東京YMCA新しいオープンスペース"liby(リビー)"

libyとは、let it beキーワードにした YMCA
写真提供:ブルース・オズボーン【(株)オゾン】   7月第4日曜日は【親子の日】
ごあいさつ

▼2016年度オープンスペースlibyはじまりました▼

liby(リビー)とは…
let it be at the YMCA of Tokyoの略。
子どもたちがありのままに過ごせる場所です。
誰かが子どもたちを指導したり教えたりというよりも、
子どもたちが考えていること、やっていること、願いを、
ここで関わってる大人たちが共有し、共に”いま”を生きている場所です。
学校外の居場所を活動の中心にしながら、若者の語れる場(URA-liby)や不登校の子どもを持つ親の会、様々な講演会活動を行っています。
わたしたちはlibyに集う誰かと共に毎日を過ごしながら、
『お互いに“let it be”でいられること』を考えていきます。


『オープンスペースlibyへのアクセス』

2015年4月から「西荻窪」の住宅街で活動しています
 167-0042 杉並区西荻北1-15-5
 電話03-3397-0521
  <駅からの道順はコチラをクリック>


『liby開室時間』

※11月の変則的閉室日は11/7(月)、11/21(月)

平日(月~金)13:0019:00
原則 第1・第3月曜日は閉室です
見学をご希望の方はお電話かメールをください
03-3397-0521
liby@tokyoymca.org
libyの日常は右のバナーの「活動blog」からもご覧いただけます!
<活動ブログはコチラ>


『ご支援・ご協力のお願い』

libyはみなさまからのご寄付や助成なくして活動はできません。
安心して過ごせる場を維持していくために
どうかご支援・ご協力をお願いいたします。
こちらからオンラインで寄付ができます
オンライン寄付サイト Give One
(オンライン寄付サイトGive oneに移動します)
★Give oneを通じて継続的なご支援をいただいています。
農心ジャパン様から継続的に食品の寄付をいただいています。
日々の食事に、おやつに大活躍しています。ありがとうございます。
助成・寄附ありがとうございますブログはこちら


topics news

『現在募集中』

第18回libyチャリティーコンサート
支援者の皆さんによるコンサートです♪素敵な音楽を聴きながら私たちの活動を知ってもらえたらうれしいです
日時 2017218日(1300開演
チケット1,000円
会場日本キリスト教団 阿佐ヶ谷教会
出演
    三菱商事コーラス同好会
    越智光輝(Cl./Sx.)
    門倉美香(Pf.)
    斎藤草平(Cb.)
    鎌倉規匠(Dr.)
このコンサートの益金はオープンスペースlibyの維持・運営に使われます

 

ペアレンツクラブ
不登校などの子どもを持つ親の会です。相互の経験の中から、
学びあったり、励ましあったりしています。
  日時 20161123日(1300分~1500
  場所 東京YMCA山手コミュニティーセンター
  参加費 500円
まずはお問合せ下さい。liby@tokyoymca.org/03-3397-0521


URA-liby(ウラリビー)
URA-liby(うらりびー)は20代~30代を中心とした集まりの語れる場です。
参加者の中から1人に話題提供をお願いして好きなテーマで語っています。
初めての方もお気軽に。ゆるく、長く、お付き合いが続いています。
 <URA-libyの様子を少し報告>
  日時 20161128日(1830分~2100
  場所 東京YMCA山手センター
  今回の主な内容は「バラバラな自分とまとめる自分(仮)」by中島浩籌さんの予定です。
  参加費500円
  liby@tokyoymca.org メールでお問合せ下さい。



『献品にご協力ください!』

こんなものを必要としています!まずはご連絡ください。[2016/5/26現在]
  「物 品]
 日持ちのする食べ物大募集です。
 トマト缶、小麦粉、紅茶、飲物、パスタ、そうめん、油、オリーブオイル etc.
  KAPLA、WiiU

 まずは、メール liby@tokyoymca.org でお問合せ下さい。

  • 活動blog
  • 活動blog
  • 新しいオープンスペースlibyココカラハジマル -->
  • ura-liby
  • ペアレンツクラブliby
  • 講座・講演会