清水宣晶クラシックギター教室
本文へジャンプ  

 

  Nobuaki Shimizu Clase De La Guitarra Clasica


ライブ情報



2016 年発表会ゲスト演奏高橋那菜さん詳細は発表会ページ









講師略歴

清水 宣晶  《しみず のぶあき》


幼少より音楽に親しみ13歳よりギターを始める。拓殖大学外国語学部西語学科卒。同大学在学中に中世の作曲家兼演奏家ガスパル・サンスの母校であるスペイン国立サラマンカ大学に約1年間留学。留学中にサラマンカ市主催の音楽祭に出演、またバンドKYE13を組み全西で行われたコンテストで2位受賞。
(primer concurso de rock duro)

クラシックギターを兼古隆雄 掛布雅弥の両氏に師事。特に掛布氏には10年に渡り『音』について薫陶を受ける。

ペペ・ロメロ カルロス・ボネルのマスタークラス受講。またホルヘ・アリサよりレッスンを受ける

日本ギタリスト協会会員 ミクロコスモスミュージックスクール 潟Jルチャーギター科講師。 
足利市の自宅にて清水宣晶ギター教室及びわたらせ音楽館を主宰。

わたらせテレビ株式会社(WATV/ワッティブ)
にオリジナル楽曲等を提供。




Since2005/6/13


The last update2015/5/21


Live.htmへのリンク

ヴィラ・ロボスの言葉


音楽は、良き響き、調和の賛歌によって、平和を呼び出し、人類を導く。
そして、音楽は、人類が理解しあい、
生命の尊厳を讃え合い、
人間同士が歓びをもって生きていくことを教えてくれる最良の模範である。(趣意)










清水宣晶が主宰する音楽事務所わたらせ音楽館。
  Copyright(c) Nobuaki Shimizu All rights reserved