会計やさんのメモ帳
 
ホーム 会社法 会計基準 仕訳処理 実務メモ 財務分析 税額表 会社書式 法令集
 

目  次

仕訳処理目次

貸借対照表

損益計算書

売 上 高

売上原価

売上総利益

販売費及び一般管理費

販売手数料

荷 造 費

運 搬 費

広告宣伝費

見 本 費

保 管 費

役員報酬

役員賞与

役員退職金

従業員給与

従業員賞与

従業員退職金

法定福利費

福利厚生費

交 際 費

旅費交通費

通 勤 費

通 信 費

水道光熱費

事務用消耗品費

消耗工具器具備品費

租税公課

図 書 費

減価償却費

修 繕 費

保 険 料

賃 借 料

寄 付 金

研究開発費

諸 雑 費

営業利益

営業外収益

営業外費用

経常利益

特別利益

特別損失

税引前当期純利益

法人税・住民税及び事業税

法人税等調整額

法人税等の更正、決定等による納付税額又は還付税額

当期純利益

 

■ 租税公課

租税公課とは、法人税、住民税及び事業税(事業税外形標準課税部分を除く。)、消費税以外の租税公課をいう。

具体的には、固定資産税、都市計画税、自動車税、不動産取得税、印紙税、登録免許税、身体障害者雇用納付金、事業税外形標準課税部分などの公租、公的な課金、罰金、過料等の課金をいう。

 


租税公課仕訳例

(1) 収入印紙20,000円を現金で購入した。

 
借方 貸方
  租税公課 20,000   現金 20,000

 

(2) 固定資産税500,000円を現金で納付した。

 
借方 貸方
  租税公課 500,000   現金 500,000

 

 

(3) 決算にあたり、次の法人税、住民税及び事業税の計上を行った。

法人税、住民税の年税額15,000,000円(内中間納付で8,000,000円を納付し仮払法人税等として処理してある。)

事業税2,000,000円(内訳 所得割額1,000,000円、付加価値割額600,000円、資本割額300,000円)

※ 事業税の付加価値割額及び資本割額は租税公課に表示する。

 
借方 貸方
  法人税・住民税及び事業税 16,000,000   仮払法人税等 8,000,000
  租税公課 900,000   未払法人税等 8,900,000

 

消費税の非課税取引の内容はこちら

免 責リンクポリシープライパシーポリシー