福岡県朝倉郡から無農薬にこだわった新鮮野菜を宅配致します。〜無農薬野菜宅配のちかっぱうまか〜

    ちかっぱうまかは無農薬野菜にこだわります。安全・安心な新鮮野菜を御賞味ください。
無農薬野菜宅配の
ちかっぱうまか 無農薬野菜宅配のちかっぱうまか
サイトマップお店案内お問い合わせ


TOP絶対無農薬野菜お支払い・配送について無農薬野菜セットこだわりの無農薬米やまびとの商品一覧地鶏卵その他の商品送料・注文フォームお得!!ちかうま会員サービス産地だより産地日記リンク集お店について



10月5日(水) 
1日目
今日はやまびとのおばあちゃんの味噌作りを見学に行きました。近所のお友達と一緒に味噌作りです。
今日は洗った小麦に菌を混ぜて発酵させる所までです。
明日は大豆を利用します。
10月6日(木) 
2日目
前日寝かせておいた小麦を混ぜてさらに寝かせます。


今日は皆がそれぞれ育てた自家製の大豆を持ち寄りました。
大豆を洗い、水に浸けて今日は終了です。
10月7日(金) 
3日目
前日の大豆を茹でて、それと小麦を合わせ塩を加えて、ミンチにかけました。
あとは樽に寝かせて完成です。
10月11日(火) 

鍬で耕す感じで畝間の草取りをしました。

二十日大根が少し大きくなりました。一つ食べてみました。うまかったです。味が美味しいとかではなくて、どんな風に育ったか全部知ってる事から来る美味しさだと思います。自分で栽培するに勝るうまい野菜は無いのかもしれません。

今日もニンニク唐辛子液を散布しました。

10月12日(水) 
ちかうま畑その2の畝たてをしました。鍬でやったので腕が棒になりました。棚田は本当に大変です。手押し耕運機が入るだけでもありがたいですが。


その1の畑の白菜やブロッコリーが密集して芽が出てるので、その2の畑に明日移植します。
10月16日(日) 




ちかうま畑その1からその2に野菜を移植しました。

密集している白菜を間引いて、引き抜いた白菜をその2の畑に持って行きます。


その2畑に軽く穴を掘り、横を流れる小川から水を汲んできました。かなり水が冷たくて驚きました。
穴に水を入れます。




間引いた白菜を入れ土をかけて終了です。













ブロッコッリーも同様に移植しました。






ちかうま畑その1の二十日大根が収穫を迎えました。
10月18日(火) 
移植した白菜です・・・
やってしまった?
10月25日(月) 


移植した白菜ですが、中から新しい葉が出てきたりして復活しそうです。
しかし、その1の畑の白菜よりかなり小さいです。








移植したブロッコリーは元気です。
同じように移植したのですが、葉が全部食べられている物もありました。この差はなんだろう?そして大丈夫なのか?
10月29日(土) 
大根を間引きしなければなりません。何だかもったいないね。ブロとか白みたいに移植できないんかな。明日やってみよう