メンテナンス 2005







 ・ドラムインディスク、インナーシュー交換
  毎年参加しているスノートライアルで”CPなのにサイドターンしてる!”と言う声が聞きたくて、
  何を思ったのか真冬の屋外で作業をしてしまいました。
  交換は思った以上に面倒で、2度とやりたくない作業No,1です。
  インナーシュー交換の効き目は抜群で、スノートライアルでは何度かサイドターンを決めたんですが、
  サイドブレーキを過信しすぎて雪の壁に見事に刺さりました(爆)


 ・ラジエター本体交換
  最初はラジエター上部タンクの部分のラジエター液の滲みから始まりました。
  すぐに漏れ止め剤を入れて滲みを止めたのですが、1ヶ月経たないうちに、タンク部にヒビが入り
  ラジエター液が噴出しました。  ヒビが入ってしまうと漏れ止め剤は効きません。
  とりあえず即乾製エポキシパテでヒビを埋め、なんとかラジエター本体を交換しました。


 ・グランドエフェクター取付
  以前から興味がありました。 エボYはバンパーがカナード形状になっていないので、
  高速道路を走るとフロントの接地感がリヤより軽くなる感じがします。
  その対策として取付してみました。


 ・エアコンフィルター交換
  毎年春になると定期的に交換をしています。
  1年間で真っ白なフィルターが真っ黒に・・・  外気ってこんなに汚れているんですね。


 ・パワーNEO取付
  知り合いのエボ乗りさんがみんな付けていたので興味があったのですが、購入まではなかなか決心が
  付かないパーツでした。
  某ミーティングに参加したときのビンゴ大会の景品で、ありがたく取付させて頂きました。
  さて、取付後の結果は・・・


 ・アクチュエーター交換
  ランサーエボリューションオーナーズマニュアルでエボW〜Zまでのアクチュエーターは
  浸水でトラブルの原因となり、対策はエボ[の部品を取り付ければOKと書かれています。
  ボルトオンで装着可能らしいので自分で作業してみました。


 ・TME純正ショックアブソーバーへ交換
  エボYとTME(GSR)の車高の高さが違うのは御存知でしょうか?
  TMEは標準で”ターマックサスペンション”が装着されており、Yと比べて-12mm下がってます。
  ある方からこのTMEショックを譲って頂きエボYに取り付けてみました。


 ・TME純正タービンへ交換
  パワーチェックをしたところ、最大トルクが4300rpmで発生しており、もう少し低回転から
  トルクを出したかったのでTME純正チタン・アルミタービンに交換してみました。
  某オークションで手に入れた中古パーツなので、うまく仕事をしてくれるか不安でしたが・・・


 ・永井電子、シフトインジケーター装着
  以前、イケヤフォーミュラ・シーケンシフターを使用していた時に、何速に入っているか
  インジケーターに表示されてました。シーケンシフターを外した後も、
  Hパターンで何速に入っているか解れば便利だと思ってました。
  そんなことを思っていたときに偶然みつけた「永井電子 シフトインジケーター」、ついつい購入して・・・




戻る