市民会館ご利用のかたへ


利用の申し込み
・会議室等の申し込みは利用月の6ヶ月前から受け付けております。
 例えば11月1日〜30日の間の利用の申込みは5月1日から受付を開始いたします。
 各月一日の午前9時までの来館申込みで万一利用希望が重なった場合には
 話し合いをしていただき、それでも結論が出ない場合は抽選となります。

・所定の申込書に記入のうえ、利用料を添えてお申し込みください。
・電話や郵便・口頭での受付けは致しません。

・各部屋の詳しい紹介  ・館内案内図

利用料
利用料は前納してください。
・すでに納められた利用料は、会館の条例・規則で定められている場合の他は還付出来ませんので、申し込み後の取り消し・変更のないようにしてください。
・冷暖房料金は、冷暖房利用期間中,冷房は利用料の4割・暖房は3割加算されます。ただし、冷暖房施設を利用しない旨申出があった場合は、徴収しません。

申し込みの受け付け
・午前9時〜午後5時30分

開館時間
・午前9時〜午後10時

休館日
・1月1日〜1月3日までと12月29日〜12月31日まで。
・臨時に休館することもあります。

利用時間
・利用時間には、準備や後片付けなどに要する時間を含みますので、利用許可時間内に終わるように留意してください。

管理
・使用者は利用中の建物・備品・器具などを責任を持って管理してください。
・破損・減失した時は、弁償して頂くことになります。

原状回復
・使用終了後ただちに設備・器具などを元の位置に戻し、後片付けをして会館事務所へご連絡ください。

利用の許可
・利用を許可した時は使用許可証をお渡しします。
・使用当日に利用許可証を事務所にお示しください。
・引き続き3日を越えて使用することは出来ません。

利用許可の取り消しなど
・次の場合は利用の許可を取り消し、またはその利用を制限し、もしくは停止することがあります。
@会館条例、規則に違反した時。
A使用の許可条件に違反した時。
B公の秩序または善良な風俗を乱す恐れがある時。
C施設及び付属設備その他器具備品などを汚損し、もしくは破損または減失する恐れがある時。
D災害その他不可抗力により利用出来なくなった時。
Eその他管理上支障がある時。

遵守事項
・使用者並びに入館者は次の事項を守ってください。
@許可なく付属設備や器具備品などを会館外に持ち出さないこと。
A許可された利用目的以外に施設及び付属設備その他の器具備品などを使用しないこと。
B許可なく壁・柱・窓・扉などにはり紙、または釘類を打ち込まないこと。
C許可なく館内での物品の販売をしないこと。
D所定の場所以外での飲食・火気使用をしないこと。
E騒音、放歌、暴力など他人に迷惑を掛ける行為をしないこと。
F他人に危険を及ぼし、または、迷惑を掛ける恐れのある物品もしくは動物(盲導犬を除く)を持ち込まないこと。
G定員以外の入場をさせないこと。
H廊下・非常口・消火設備の周りには物を置かないこと。
Iその他、会館職員の指示に従ってください。

その他の準備
・次のものは使用者で準備してください。
@催し物のために要するお茶の葉、事務用品など。
A催し物のために要する看板・ポスター(必ず許可を受けて提示してください)。

* 詳しいことは、会館事務室へお尋ねください。


ホームへ戻る