激安航空券比較サイト

格安航空券の選び方ガイド

安全な格安航空券を選ぼう!

格安航空券はどこで買っても同じではありません。旅行会社の倒産は年間数十件にものぼり、払ったお金が戻らないことも少なくないのです。安全な航空券選びは、安全な旅行会社選びから。旅行会社選びのポイントはいくつかありますが、まずは旅行会社と保障制度の種類を知っておく必要があります。
旅行会社と保障制度の種類

安全な旅行会社の条件とは?

上記3つの条件を満たす旅行会社は比較的安全性が高い、といえるかと思います。ただし、第一種旅行業であっても倒産することはありますし、ボンド保障会員であっても航空券やツアー購入者が何千人もいるようなケースでは保障額を人数で頭割りされるため一人当たりの返済額はごくわずかとなってしまいます。

いずれにせよある程度のリスクは避けられないことなので、自己防衛としてクレジットカード決済にする(クレジットカード決済可能な旅行会社を選ぶ)のも有効な手段だと思います。カード決済なら実際の支払いは翌々月くらいになることが多いので、何かあっても支払い前であれば止められるかもしれませんし、クレジットカード会社の補償が適用される可能性もあるからです。

旅行会社の安全性比較

旅行会社
(安全性)
旅行業登録 日本旅行業協会(JATA)正会員 ボンド保障会員 クレジットカード
etour
第一種
楽天トラベル
第一種 ×
HIS
第一種 ×
※アメックス不可
スカイゲート
第一種 ×
※アメックス不可
てるみくらぶ
第一種 × ×
ABロード
旅行会社による。
※エイビーロード自体は旅行会社ではなく、複数(約170)の旅行会社の航空券・ツアー情報を掲載している情報提供サイトです。実際の購入は掲載先の旅行会社になります。

最も安全な格安航空券とは?

考えられる限り最も安全な格安航空券は、航空会社直売の正規割引航空券(PEX)です。→ 格安航空券と正規割引航空券(PEX)の違い

正規割引航空券(PEX)の例

航空会社
(安全性)
正規割引航空券(PEX)の名称 クレジットカード
ANA全日空

スーパーエコ割(エコノミークラス)/スーパービジ割(ビジネスクラス)
KLMオランダ航空

ユーロウインド(エコノミークラス)
ニュージーランド航空

スマート・セーバー、セーバー(エコノミークラス)/フレキシ(各クラス)
※JCB不可
エアアジア
「Low fare」「Flexi fare(ハイフライヤー)」「Business Class(プレミアム)」
※LCC(格安航空会社)なのでPEXという概念はありません。

※ダイナースクラブ不可