新米為替トレーダーのテクニカル分析入門 TOP



HOME
外国為替証拠金取引FX取引通貨証拠金取引
・スプレッドとは ・スプレッドはFX業者により異なる ・スプレッドはコスト

スプレッドとは-FX取引入門

スプレッド(spread)とは

為替証拠金取引で言われるスプレッドとは、「買値(ASK)と売値(BID)の差(幅)」の事を指しています。
例えば、ドル/円のスプレッドが3という場合は売値レート100.00に対して、買値レートは100.03となります。
この場合、ドル円スプレッドは「3pip」というように言います。

スプレッドはFX取引業者により異なる

このスプレッドは全ての業者が共通のスプレッドで為替レートを掲示しているわけではありません。
スプレッドは業者によって異なり、ドル/円スプレッドが1pipの業者もあれば、3pipや4pipという業者もあるわけです。
スプレッドは常に一定というわけではありません。為替相場が激しく変動している状態の時や極端に売買が少ない時などはスプレッドが広がる場合もあります。
このスプレッドの変動も業者によって様々で、不安定でよくスプレッドが変動する業者もあれば、比較的安定して同じスプレッドを提供してくれる業者もあります。

市場参加者が注目する経済指標の発表前後には、スプレッドが大幅に広がる場合もあります。
大幅にスプレッドが広がった為にストップ注文が執行されてしまうというケースもあるので、可変スプレッドを採用している業者の場合、注意が必要です。

*固定したスプレッドで為替レートを提供している業者も存在します

スプレッドはコスト-比較してFX業者選びの材料とする

FX取引をする我々にとっては、スプレッドは狭ければ狭いほど有利です。
なぜ、スプレッドは狭い方がいいのかというと、例えば、ドル/円スプレッドが1pipの条件で、買ってから10銭上昇した時には、9銭の儲けとなりますが、スプレッドが3pipの場合は7銭の儲けにしかなりません。

このようなことから、スプレッドは「コスト」ということを頭に入れて置いた方がよいでしょう。
上記でも触れましたが、業者によってスプレッドは様々で通貨によってスプレッドは大きく異なります。
取引高が多い通貨ペアはスプレッドは比較的狭いですが、取引高の少ないマイナー通貨はスプレッドは広い傾向にあります。
業者を選ぶ際の材料としては手数料というコストだけでなく、「スプレッドというコスト」も比較し勘定してFX業者選びの判断材料に加えた方が良いでしょう。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

テクニカル分析指標解説
トレンド追随型指標 オシレーター系指標 出来高指標
移動平均線 ボリンジャーバンド モメンタム ストキャスティクス ボリュームレシオ
パラボリックタイムプライス エンベロープ サイコロジカルライン ディレクショナルムーブメントインデックス ワコーボリュームレシオ
カギ足 新値足 %Rオシレーター 乖離線 オンバランスボリューム
練行足 P&F RSI RCI
ROC MACD ピボット
テクニカル分析とは? 私なりのバックテスト方法 バックテストvol.U ・バックテストvol.V ・バックテストvol.W
分散エントリーでリスク軽減
・タイミング(時間)
・エントリー値段を分散
・取引通貨ペアを分散
ローソク足の見方
・ローソク足とは
・ローソク足のパターン
・ローソク足と移動平均線
トレンドラインの活用
・トレンドライン(Trend line)とは
・トレンドラインの引き方・見方
・アウトライン
トレンド(trend)
・トレンド(trend)とは
・現在のトレンド判断
・トレンド転換を察知
FXデイトレード
・デイトレードとは
・デイトレードの長所と短所
・取引時間帯と通貨ペア
各通貨ペアの月別傾向
過去為替相場の各通貨ペア
の月別の上昇・下降傾向
クロス円・ユーロドル・ポンドドルなど
外国為替証拠金取引入門
・外国為替証拠金取引の例
・外国為替レートの見方
・為替証拠金取引の魅力
・スワップ金利とは
損切り(ストップロス)
・損切りの重要性
・損切りと利食い
・損切り注文の出し方
テクニカル指標活用
ストキャスティクス
・ストキャスティクスとは
・売買サインの使い分け
逆行現象で売買
・逆行現象とは
移動平均線の活用
・サポート/レジスタンス
・押し目買い/戻り売り
ボリンジャーバンド
・売買サイン
・売買サインの使い分け
過去為替相場のチャート(ロウソク足チャート/ラインチャート)
ドル/円チャート ユーロ/円チャート ポンド/円チャート
ポンド/ドルチャート ユーロ/ドルチャート
各通貨の変動幅データ(週間・月間・年度別など)
ドル/円 ユーロ/円 ポンド/円
豪ドル/円 ユーロ/ドル ポンド/ドル
外国為替(FX)相場リアルタイムレート外国為替(FX)リアルタイムチャートトレーダー/投資家掲示板外国為替取引会社一覧
当サイト内容に関しては正確な情報を掲載するよう努めておりますが当サイトを参考に取引されて、損失などが発生した場合があっても当サイト管理人及び関係者は一切責任を負うことは出来ません。当サイトのコンテンツは著作権法で保護されています。一部又は全部を無断で転載・配布・公衆送信などの行為を禁じます。

Copyright (C) 2005-2009 Foreign exchange life.All Rights Reserved.
(新米為替トレーダーのFXテクニカル分析入門)