GYPSY SWING PROJECT CD紹介

Gypsy swing project(1996)


Oriental dreams
CPV0001
' 96年11月10日に発表した1stアルバム ジプシースィング・ジャズの
香りをベースに様々なエッセンスをちりばめた独特な音楽です。
全曲オーバーダビング無しの一発録音、雰囲気を大事にしました。
       Gypsy swing project
            福島久雄(ギター)
            西森記子(ヴァイオリン)
            新井聡 (ギター)
            長山雄治(ベース)
ゲスト;板橋弘之(キーボード)
曲目  
1.My Melancholy baby(Burnett-Norton)
2.Sub-Consious-Lee(Lee Konitz)
3.Montage~Asian breeze       
4.Opus 2
5.Moon
6.Innocence
7.Night people
8.I'm missin' you
9.Ponnichi
10.Nuages(Django Reinhardt)
11.Flamengo
1,2,10以外は、オリジナル
artworks 小谷野晴美
\2500(消費税込み) '96.Nov.

    CD評(雑誌)

    気鋭の若手アコースティック・ギタリストとして最近評価の高い福島久雄と
   そのグループ(ジプシー・スィング・プロジェクト)が放った本作品は、わが国
   では、日頃聴くことの出来ないエスニック系のアコースティック・ミュージック
   と言えそうだ。このプロジェクトのリーダー福島氏はブルーグラス・グラス・ギ
   ターリストとしても腕の立った人物で、ここ数年は、(東京ホット倶楽部バンド
   )のギターリストとしても人気が高かった。本作品は、デヴィッド・グリスマン
   が惚れたことでもよく知られているジャンゴ・ラインハルト(ギター)とステフ
   ァン・グラッペリ(ヴァイオリン)によるジプシー・スウィング・ジャズをモチ
   ーフとした点が大きな特徴といえる。ただこのプロジェクトの素晴しさは、単な
   るジプシー・スウィングの追随者ではないということだ。つまりオリジナルなア
   コースティック音楽といえる。収録された10曲の内、3曲を除いては全て福島氏
   の手によるオリジナル曲。聴きようによってはワールド・ミュージック的作品に
   映るかも。サポートするヴァイオリンの西森記子もなかなかの腕前だ。わが国の
   洋楽シーンに一石を投じる作品に違いないだろう。サイドをかためる新井聡のギ
   ター、長山雄治のアコースティックベース、特別ゲストの板橋氏のキーボードも
   大健闘だ。

    選出、文 鈴木カツ氏(アコースティック・サウンドを楽しむCD50選より)
      アコースティック・ギター・ブック・4(シンコー・ミュージックより)

    

     ジプシー・スウィング・プロジェクトの1st。あの東京ホット倶楽部バンド
    のギターリストとして、長らく活躍してきた福島久雄が新たに結成したこのグ
    ループ、ジャンゴ・ラインハルトに代表されるホット・クラブ・バンド・スタ
    イルによるアコースティック・サウンドを基調としている。しかし、今回はそ
    れだけでなく、アジア的テイストのオリジナルなどの、さまざまな新生面も盛
    り込まれており、今後のさらなる活躍が期待される。

           ギター・マガジン  '97年1月号 monthly release より
    ♪ブル−グラス出身の福島がアコ−スティック・フラットピッキン・ギタ−
    の面白さをジャンゴ・ラインハルトに見つけ、その初期のジャズ・ギタ−をマ
    スタ−し、自身のアジア人としてのアイデンティティ−を組み合わせて発表し
    たインディズ盤。アコ−スティック・インスト集。福島 が東京ホット倶楽部
    で発表した最近アルバムは昨年発売の“montage”(ALCB-3093CD\2718)
    マカフェリ−・ギタ−独特の枯れた音質が、民族音楽共通独特のアタックの強
    いピッキンでレトロな郷愁を誘う。 B.O.M.newsletterより


    
    ♪あの Boulou and Elios Ferreの革命的なPour Django以来の斬新で興味
    をそそられるジャズ・マヌ−シェのアルバムである。  
                      Michael Dregni
         (VintageGuitar Magazin U.S.A.January 1998・Vol.12 No.04)

    ♪ノルウェ−、Hot Club Record の Jon Larsen によるジプシ−・スウィング
    ・コンピレイション・アルバム“The best of Gypsy swing”ーan athology
    of the majical sound of Hot Club music today vol.2 に1曲収録決定!
    年内発売予定。(残念ながら中止になってしまいました(企画自体が。)
     
   
     *Quintette誌(オランダ)、Hot Club News(ドイツ)に掲載された
     記事はこちらをどうぞ
        in English

**********************************************************
Gypsy swing project (1999)




PONNICHI
CPV-0004
Gypsy swing project
福島久雄(guitar)
マーク・チャン(violin)
佐藤芳明(accodion)
石井康二(bass)
ケイ・マスダ(percussion)
  Flamengo ,Minor swing, Kagerou,Montage, Ponnichi, Fantast
Rico, Moon, Rythme futur 全9曲
  '99年始めに編成した新メンバーでの録音。福島久雄が、ジプシ−・
  スゥィング・ジャズをバックボ−ンとして続けてきた音楽をさらに
発展しより深いオリジナリティを追求。特にケイ・マスダ(パ−カッ
ション)の多次元的なリズム・プレイにより新しい方向性が生まれた。
  このメンバーで'99年11月にボスニア・ヘルツェゴビナのサラエボ
で行 なわれるJazz fest Sarajevo'99に海外の独創的なミュージ
シャン と共に出演。Harumi Koyano photo exhibision
  http://www.jazzfest.ba/festivals/festivals.htm
artworks 小谷野晴美
¥2000(消費税込み)sept.'99



**********************************************************

Gypsy swing project(2007)



   
GYPSY SWING PROJECTニューアルバムリリース

DE QUEL PAYS ETES VOUS?
cpv 0006

Gypsy swing project
福島久雄 (guitar)
鈴木広志(clarinet,saxophone)
佐藤芳明(accordion)
池田聡(bass)
1.de quel pays etes vous?
2. melodie au crepusecule
3. european dark sky#1,#2,#3,#4,#5
4. anouman
5. rumba manouche.
6.de quel pays etes vous?
artworks 小谷野晴美
\1500(消費税込み) '07.Oct.


ギタリスト福島久雄率いるジプシー・スゥィング・プロジェクト、
大望のニューアルバムを発表。ジャンゴ・ラインハルトに代表される
ようなジプシー・ジャズや東ヨーロパのリズムやコンテンポラリー・
ジャズのサウンドを取り入れたユニークな音楽を奏でる。
2007年11月にフランス領ニューカレドニアのヌーメアで行われた
Gypsy Jazz Festival New Caledonia
http://www.presencenet.com/gypsyjazz/indexs.php
に出演し絶賛される。




  カピバラ プロデュースCD

通信販売 ;CD代+送料200円(1枚の時。他は、お尋ね下さい。)
口座番号00260-1-19124
口座名称 カピバラ 横浜大口郵便局
           振込が確認できしだい発送致します。
お問い合わせ;カピバラ TEL/FAX045-434-3024
mailto:gypsyswg@s6.dion.ne.jp


   福島久雄ホームページ(HISAO FUKUSHIMA home page)に戻る。