Advanced*CareDr.Iritani'sDentalOffice


清潔さ、精密さ
そして快適さを追求する
デンタルオフィスです


home
オフィス独自の特色
ラバーダム防湿法
削らない・抜かない
もし、歯を失ったら
噛み合わせは重要
自信を持つ白い歯
リラックス・無痛
予防
アンチエイジング
矯正治療
先進医療
標準感染予防対策
カウンセリング
クリティカルパス
smilist staff
タバコの害
歯科疾患事情
治療行為
医療費控除

 office*information
個室診療

清潔な個室診療 診療を行う全ての部屋は病院らしさを感じさせない小さなホテルの一室をイメージしています。

患者様の視野に治療の器具が入ることがないように配慮しています。

また、診療中はゆったりした寝心地のソファータイプの椅子と、静かな音楽で癒されます。

完全予約制としているので、ドクターやスタッフは貴方1人だけに集中しているので安心です。

表面麻酔

表面麻酔を歯肉粘膜面に行うことにより注射での局所麻酔時に浸麻針が刺さる時の痛みを和らげます。

当オフィスで用いている表面麻酔薬は塗るゼリー状の麻酔薬です。

当オフィスでは清潔さを追求するため、ボトルタイプではなく、一回使用量だけ清潔に取り出せる、チューブタイプのアミノ安息香酸エチルゼリーのビーゾカインを用いています。

交差感染を防ぐ為に清潔なシャーレと綿棒を用いて表面麻酔を行っています。


バイブラジェクト

可徹式伝導振動装置バイブラジェクト 1965年 Melzac-Wallの提唱したゲートコントロール説に基づいて設計開発された電動振動装置です。

組織内に振動(毎分10000サイクル)を与え末梢神経を刺激することにより、脳への疼痛伝導路をブロックし、痛みを和らげる装置です。

打撲した部分を撫でて痛みを緩和すると言う理論です。
メーカー論文 PDF


アネジェクト

コンピューター制御注射器アネジェクト 麻酔時の痛みを軽減させるポイントとして組織内の麻酔薬量の注入速度がある。

コンピューター制御されたアネジェクトは麻酔薬を緩やかに組織内へ注入し、理想的な注入速度へと導く。

痛みを少なくする理想的なコンピューター制御伝導注射器は、アネジェクトのみである。
メーカーHP




麻酔薬について

局所麻酔薬は治療を受ける方々の状態やスケジュールで選択しています。

最も顕著に麻酔効果のある『キシロカイン』、心臓に疾患をお持ちの方や高血圧症の方に用いる『シタネスト・オクタプレシン』、ビジネスマンなどの方に用いる短時間作用(効果)の『スキャンドネスト』を常備しています。

麻酔薬は人肌(36度)に暖められたものを用い、体温との温度差による刺激の痛みがないようしております。



笑気ガス鎮静法(I-S)

笑気ガス鎮静法 当オフィスでは有痛治療に不安や恐怖感を持っている方に治療を快適に受けていただけるよう、笑気ガス鎮静法を行っております。

心疾患や高血圧症など内科的な慢性疾患を持つ方や高齢者の方にも行います。

笑気ガス鎮静法とは、笑気ガス(N2O 30%とO2 70%)を鼻から吸入することにより不安や緊張を和らげる方法です。酸素も高濃度含まれているのでその効果もあります

笑気ガスは体内で分解されることなく、排泄されますので、肝臓・腎臓・代謝系などに負担をかけることはありません。アレルギーや重大な医療事故になることはほとんどないとても安全なものです。その安全性より小児歯科でも多く用いられています。

笑気ガス鎮静法は静かな環境を作らなければ効果は期待できません。音や光の外的刺激を遮断できなければ効果が期待できないシビアなものです。個室診療が笑気ガス鎮静法の効果をより確実に期待できると考えます。

当オフィスでは笑気ガス鎮静法は歯科麻酔科研修を受けたドクターが行うので安心です。

静脈内鎮静法(無痛治療)

モニター 静脈内鎮静法(IV-S)は全く痛みを感じず、恐怖心もなく、安心して歯科治療を受けていただくことが出来る鎮静法です。無痛治療が可能となります。

当オフィスでは全身的に不安のある方や過度な恐怖心のある方、そしてインプラントなどの外科処置に静脈内鎮静法を用いています。

静脈内鎮静法は歯科麻酔科認定医師が行い、血圧や脈拍などのバイタルサインをモニタリングしながら、安全に行います。

麻酔用薬剤万が一の緊急の際も救急薬剤や救急器材も常備しています。

静脈内鎮静法を行う場合は麻酔科認定医師と東京医科歯科大学歯科麻酔科研修をした外科を専門とするドクターが診療に当たりますので安心です。




痛みと恐怖心を和らげるために

『痛みや恐怖心を無くすこと。』
………歯科医師の永遠のテーマであろう。
当オフィスはこのテーマのために時間の多くを費やしている。

当オフィスの最大の特徴である十分なコミュニケーション、同時並列診療のない完全予約制、ホテルやサロンをイメージした癒される空間…完全個室、病院臭のない空間、暖色系の照明、治療器具を目に触れることがない診療椅子の配置、心地よい音楽を流すためのハイクオリティー音響システム、恐怖心をあおる白衣のないスタイル、社会経験や臨床経験10年以上のスタッフ、……etc。

すべて快適に診療を受けていただくための私たちが必要と思う歯科医療に対する考えです。

治療器機や薬剤そして治療法だけでは『痛みや恐怖心を無くすこと。』はできないと思うのです。

それ以外の部分でのホスピタリティーの提供や信頼関係が『痛みや恐怖心を無くすこと。』の重要なポイントをなすと考えています。