2006/09/23 プチ観光 牛久大仏 vol.1(茨城県牛久市)


(写真をクリックすると別ページで拡大写真が出ます)

牛久大仏の看板を見つけてから車を飛ばすこと数分、
何やら山の上ににょっきり・・・・





ありえない大きさです。





駐車場に車を停めて、だいぶ近くまで来ました。





入り口付近には数件のお土産屋さんと看板が。
中は結構広いんだね。





入園料500円 大仏内に入る場合はプラス300円で800円。
これはまぁ ↓ お約束ですね。





心を静かに打て  とね、 はいはい。





正面の門をくぐり抜けた。
人の大きさと比べてみてください。さすが全長120メートル。 





大仏に向かってまっすぐ進むと 
なに? また鐘を鳴らせ?

んじゃ今度は旦那ね。





近くまできましたー。
胸の所に細長い窓が3つ。
目は穴があいてんのかな?





手前に「日本一の大香炉」だって。
脚の形、よく見ると・・・・。





大仏様手前右側に池があり、何やら人がイッパイ。

人だかりの犯人はこれ。 鯉でした。





えさを求めて? 浅瀬ぎりぎりまで乗り上げちゃってるの。
手づかみでわっさわっさ取れるんじゃない?って程の数。
すげー!すげー!の連続で  何だか笑えてきちゃった。


さぁ いよいよ大仏様の真下まで来ました。
どーーーん! と倒れてきそうな、頭がクラクラしてきそうな。
あー、この臨場感、大仏のデカさ。
写真だとうまく伝わらないのが悲しい。






次は内部に潜入! ⇒ 大仏の中へ

** けーずるうむ **