本文へスキップ

新しい視点で21世紀日本の「国のかたち」を提言する!


「21世紀の日本と憲法」有識者懇談会(代表・櫻井よしこ)

お知らせtopics


5月3日、第19回公開憲法フォーラムが開催されます!

憲法施行70年、各党は具体的な憲法改正原案の提案を!

昨年の参議院選挙の結果、憲法改正に前向きな勢力が国会の3分の2を超えるに至り、日本国憲法が施行70年を迎えた本年、いよいよ憲法改正発議の対象を具体的に検討すべき段階に入りました。
そこで本年の公開憲法フォーラムでは、各党の国会憲法審査会幹部を招いて、憲法改正の具体的な進展を求める幅広い国民世論を踏まえ、具体的な憲法改正原案の審議など憲法審査会の活性化を働きかける行事として開催します。

○主催者代表挨拶・西修民間憲法臨調副代表
○来賓挨拶
○美しい日本の憲法をつくる国民の会活動紹介・打田文博事務総長
○シンポジウム
 ◇司会及び基調提言・櫻井よしこ(ジャーナリスト)           ◇各党憲法審査会幹部からの冒頭発言
   自民党・古屋圭司衆院憲法審査会幹事(党憲法改正推進本部顧問)     公明党・遠山清彦衆院憲法審査会委員(党憲法調査会事務局長)     日本維新の会・足立康史衆院憲法審査会委員(党政務調査会副会長)   ◇民間側からの意見表明
     高知県・尾崎正直県知事
  日本青年会議所・西高辻信宏副会頭
○決議文朗読 ・平池牧子(日本JC憲法輿論確立会議)


要  項                                              日 時:  平成29(水曜) 午後3030
会 場:  砂防会館別館1Fホール(千代田区平河町2--)
      ■東京メトロ「永田町」駅(有楽町線・半蔵門線・南北線)4番出口 徒歩1分(地図裏面参照)
参加費:  ,000円(大学生以下500円)  
共 催:  民間憲法臨調、美しい日本の憲法をつくる国民の会

○申込み メールか当日の会場受付で

新着情報news


平成23年6月7日         
憲法問題ニュースに「卒業式における教職員に対する国歌起立斉唱命令に関する最高裁判決」を追加しました
平成23年5月10日
第13回公開フォーラムの報告および緊急提言を掲載しました
平成23年4月28日
憲法問題ニュースに「何故、菅政権は初動に失敗したのか」を追加しました

民間憲法臨調事務局
〒107-0062
東京都港区南青山5-10-5
青山ハイツ605号
TEL  03-6256-8514
fax  03-6256-8576

 〔Eメール〕 yushikisha@mail.goo.ne.jp