単行本一覧ページ

だいたい新しく出た順に並べてあると思うのですが
結構いい加減かもしれません(おいおい)
7&Y(セブン アンド ワイ)とbk1 (びーけーわん)に リンクしています。
作品解説ぽい事もしてますが、これもまだ途中ですが
おいおい充実させていきます〜

PAGE.1  PAGE.2  PAGE.3  PAGE.4  PAGE.5  PAGE.6

TOPに戻る


トゥインク ル☆トゥインクル/全1巻/少年画報社/アワーズプラス連載

諸処の事情により、最終話はドーンと書き下ろしサ!
幼い頃、交通事故で姉を亡くした圭は、それがトラウマになっていた。
彼女が交通事故に遭いそうになった所を助けた事でトラウマを
克服したと思い、自信が付いたのか 女をとっかえひっかえする日々。
そんなある日、部屋に死んだ姉の幽霊があらわれる・・・

併録
EVERYTHING BE ALL RIGHT(エブリシング・ビー・オールライト)/トラマガ掲載
夢の涯てまでも(ジンクホワイトスピンオフ)/FEEL YOUNG掲載

セ ブンアンドワイ
bk1


ジンクホワイト/全1巻/祥伝社/文庫

下のほうにも説明はありますが・・・こっちは作品解説でもしますか(笑)
美大進学を目指している主人公・マキ。
高校2年というビミョーな時期に転校するハメになるが、
転校先に美術科があるので、そこへの転入を希望するが、定員オーバーを理由に断られる。
放課後の美術部に希望を託すが、そこは美術科の学生だけの排他的な空間で、
やはりここでもマキは仲間に入れてもらえないどころか、
描いた絵を否定される始末。踏んだり蹴ったりな状況の中、
ひとつ下の美術科学生、和田君だけな何故かマキになついてきて・・・
まーこんなカンジですかねっ(どんなだ・・・

美大受験の知られざる実態とかちょっぴりわかるかもしんないの で
興味のある方は是非どうぞ〜!

デザイン:ボラーレ/星野さん

セブンアンドワイ
bk1


 お姉さまとお呼びっ!!/上下巻/ぶんか社/文庫

「お姉さまとお呼びっ!!」文庫版です。
上下巻で全話収録でっす!

デザイン:ボラーレ/関さん

セブンアンドワイ
bk1

コイズミ学習ブック/リミックス/B6

コイズミ学習ブックの、コンビニ本、
内容はよりぬき総集編!

セブンアンドワイ

家政婦のエツ子さん/現在2巻まで/竹書房 (まんがライフMOMO連載)


驚異の流浪4コママンガ「エツ子」が
なんとびっくり、コミックスにまでなりましたよー
足かけでいうと何年越しで描いてんだコレ(笑)
とはいえ、続きを描こうと思った執念が実ったと
言えなくもなくもなく(どうなんだ)
1巻巻頭にはプロローグエピソードがフルカラー6ページ!
2巻にはちょと増量で8ページ、2パートにカラーページつき!

デザイン:コードデザインスタジオ

セブンアンドワイ
bk1


渋谷ガーディアンガールズ/全3巻/小学館 (月刊サンデーGX連載)


サンデーGXでの2度目の連載ダス。
担当さんの「女子高生が仕事人みたいなのをするカンジ」とゆう
要望というか提案に基づいてやっております。
ナニをどー描いたらいいのかイマイチつかめないながら やっちょりました・・・
ストーリー考えるのも、絵を描くのも 今までのマンガより段違いに時間がかかって
なんか死にそうなくらい苦労しましたが、がんばりました!!
デザインは「お姉さま〜」の装丁をやっていただいた
伸童舎さんにお願いしました。スゲーカッチョヨク
仕上げていただきましたー
カバーの下も見てネー!

デザイン:伸童舎

セブンアンドワイ
bk1


健全恋愛ライフ/文庫版/ 祥伝社


「愛のふじつぼ」に引き続き、
祥伝社さんからのリリースです!
ちょこちょこ&ごっそり書き直しアリ☆

もとはといえば、みこすり半劇 場増刊で
「家政婦エツ子」を描く予定だったのが
没になり代替で描いたのがこれ。
しかも大分前に連載が終わった、他社の 「それいけ!なかのくん」に
登場していたサブキャラで 連載をおっぱじめたとゆー、
いろんな意味で 偶然の産物な作品です。
えー、広告代理店に勤めるマキの元へ
和田くんとゆー調子のいい後輩が転がり込んできて〜
みたいな。(みたいなって・・・)
ゲーム会社の話じゃないですよ!
広告代理店と何度も作中で言っているのにナー(笑)

デザイン:ボラーレ/星野さん

セブンアンドワイ
bk1



キャバ嬢カウンセラー・ミサの恋愛課 外授業
河出書房新社 (ISBN:4-309-24388-6)

キャバ嬢の経験を持つカウンセラーが贈る、
読んだ瞬間からモテはじめる実践的恋愛指南。
モテる男の条件や、女の子のタイプ別アプローチ法、
オトしたあとの付き合い方などを徹底分析する。
…ってなカンジの内容らしっす。カバーと中のイラスト担当。




漫画家誕生 169人の漫画道/中野渡淳 一・著/ 新潮社

漫画家169人分のインタビュー本です。
私のも載っておりますー

なぜ、どうやって漫画家になったのか? 
北から南まで、カメラ片手に顔写真を撮りながら、訊いて歩いた169人。
前代未聞、永久保存版の漫画家名鑑。
『信濃毎日新聞』連載「マンガ家の世界」を改題して単行本化。

セブンアンドワイ
bk1


若奥様とセールスマン/文庫版


「若奥様とセールスマン」の文庫版です。

背表紙だけ見ると 官能小説みたいなのは 誰か間違って
買ってくれることを期待しての事です。 (マジデスカ!?)
前の全3巻分をぎゅっと濃縮して1冊に!
300ページ越えの超ボリュームです!
ドゾよろしくー!


デザイン:ボラーレ/関さん

セブン&ワイ
bk1


ドクター秩父山だっ!! 田中圭一・著/ぶんか社/A5

田中圭一先生の「ドクター秩父山だっ!!」の愛蔵版です。
巻末には、何故かワタクシとの対談が載っております。
バッチリ顔写真付きです!!フフフ・・・

セブン&ワイ
bk1


ねこまんが/現在3巻まで/竹書房(まんがくらぶオリジナル連載中)/A5
テンションのとても低い
脱力系エッセイ漫画です(笑)
まんがくらぶオリジナル連載に加え、
他誌で描いたエッセイ系マンガと、
HPトップの「デジタルねこまんが」も収録〜
内容は、味噌作ったりイスラエル行ったり
牛スジ煮込んだり、ニューヨークにホットドッグ大会見に行ったり
くまもとラーメンについて延々語ったりしています。
なんかそんなカンジっす!



第3巻は、ねこ分300%UPです!
ねこエッセイ漫画が大量収録で、今まで
「ねこの漫画かと思って買ったらだまされました!」という
御仁もきっと満足☆(オイ)

デザイン:高橋欽太郎

セブンアンドワイ
bk1


愛のふじつぼ/文庫版(全1巻)

ワタクシの初コミックスだった「愛のふじつぼ」が
文庫バージョンになりましたー
「フィールヤング」でお仕事したご縁で、 祥伝社からの発売です。
旧版は全2巻でしたが、それを1冊にまとめました。
旧版のゲストページや、うっかりOLうかつちゃんなんかは外して
「愛のふじつぼ」本編のみというスッキリした構成に なっています。
けっこー絵も地味に大量に手直ししています・・・うう。

価格もお求めやすいカンジなんで、是非〜!

デザイン:ボラーレ/星野さん

セブンアンドワイ
bk1


ガーデンオブエデン/全1巻/祥伝社 (フィールヤング連載)

フィールヤングでの2回目の連載。
かなり昔から漠然と考えていたエピソードいろいろを
ここぞとばかりにつっこんでいます、実は〜。
妙にいつまでも覚えている、変な夢とかも。
表紙イラストは、デザイナーさん(コズフィッシュ・芥さん)の
リクエストにより、カンバスに絵の具で手描き。ヒー
帯がなければまるで洋書のようです〜素敵でそー!
実は連載当初から、カバーはミレイのオフィーリアを
ヒーチャー(笑)しようと思っていたのです。
というのも、カット×アウトが白いバックで縦の構図だから
これは、黒いバックで横の構図にすると
いい対比になるかな〜と思ったのですが・・・
ここまで全っ然 別物になるとわ!
ちなみにどこかに「渋谷ガーディアンガールズ」の
佳奈と美々雨が出ています。探してね〜

デザイン:コズフィッシュ/芥さん

セブンアンドワイ
bk1


LET IT BE!!/全3巻/小学館(サンデーGX連載)/B6

初の長編?(全3巻は長編なのかどうか・・・)

デザイン:ベイブリッジスタジオ

セ ブンアンドワイ
bk1


お姉さまとお呼びっ!! /全4巻/双葉社(週刊漫画アクション連載)/A5


超絶美人だけど少し変人?なOL田代ヨネ子の
愉快な生活、ってカンジですかね?(笑)

4コマでは今のところ最長の巻数です。
これがまた掲載誌が激しく流浪してまして・・・
最初は、竹書房・ビタマンスペシャル、えっち一本勝負に掲載、
両誌が無くなってしまい、途中2年間のブランクの後、
双葉社・アクションヤングで連載再会、
アクションヤング休刊 →週刊漫画アクションに引っ越し、
ってな変遷具合でした。

デザイン:伸童舎

セ ブンアンドワイ
bk1


レイとルリのスイートライフ/全1巻/竹書 房(まんがくらぶオリジナル連載)/A5


外見も性格も正反対だけど同居している 仲良しOL二人組の日常〜
てなカンジですか。掲載誌に合わせてOLものです。
多分私のマンガの中では一番フツーなんじゃないでしょうか。
ショートカットは、一(にのまえ)玲、
ロングヘアーは千堂ルリ。
このほか九条課長(鬼畜)とか脳沢クン(童貞)とか
出てきます。・・・やっぱフツーじゃないようですね(苦笑)

デザイン:ボラーレ/関さん

セブンアンドワイ
bk1


コイズミ学習ブック/全5巻/白泉社(ヤン グアニマル連載)/A5


企画意図としては「裏 ふ○りエッチ」だったような(笑)
表紙イラストがカゲキに見えるかもしれませんが
本屋に並んでいるときは、オビで隠れているんですよ〜〜
うう。

デザイン:小川寿夫

セブンアンドワイ
bk1


CUT×OUT/全1巻/祥伝社(フィール ヤング連載)/A5

フィールヤ ングでの連載作、初の女性誌ですね。
ちょっとすさんだ男女関係の話が中心かなー 14話の読み切り短編連作です。
てゆうか、よく考えたらこれが初のストーリー漫画だったんですね〜
カバーデザインの小林さん(GENI A LOIDE)の装丁が
すっげい素敵です〜!

デザイン:小林満/GENI A LOIDE

セブンアンドワイ
bk1


ジンクホワイト/全3巻/少年画報社(ヤン グキングアワーズ連載)/A5

    
これだけいきなり名前が漢字表記なのですが、
まぁあまり気にしないでください(オイ)
まー理由を言ってしまいますと、ヤングキングアワーズから
連載のお話が来たときに、ヤングアニマルの編集さんから
「4コマ誌ならいいですけど他の青年誌の話があった時は、
自分に相談してください」 と言われていたので、
それで、相談するのがめんどくさかったので
名前を漢字にしとけばバレないかな〜?

・・・という作戦だったのですが、予告 が載った時点でバレました(笑)
・・・こんな理由ですいません・・・
とはいえ、また小泉真理名義で作品は発表してみたいなーと
思ったりもしています・・・
あとそれからこのまんがのお話自体は、実話じゃないっすから!
創作ですから!いや、マジで!
お話以外の部分はほぼホントの話ですが(笑)

    
デザイン:伊崎忍/STUDIO BP

セブンアンドワイ
1巻
2巻
3巻
bk1


健全恋愛ライフ/全2巻/ぶんか社(み こすり半劇場別 館連載)/A5



2006年に祥伝社から文庫版発売。

デザイン:ボラーレ(関さん)

セ ブンアンドワイ
bk1


巨乳OLみゆきちゃん/全1巻/ぶんか社 (みこすり半劇場/巨乳ちゃん連載)/A5


割り切ったシモネタ大噴出の4コマ。
タイトルからして、もうヤケクソです(・・・)
みこすり半劇場で「家政婦エツ子」が没になり
「じゃーこーゆーのならいいんだろ!?」と 描いたのがこれ。

私のマンガで一番オゲレツなのは間違いなし!
描いている間はイヤでイヤでしょうがなかったのですが
いざ単行本にするときは全話にサブタイトルつけたりして
結構 ノリノリで単行本作業していたような気が〜(笑)
後半は「看護婦さんでGO!」という、ショートコミックです。
(まんが あ!ホクサイ/辰巳出版連載)すっごい昔に描いたヤツです。
ホントはオビが付いているので、上の状態じゃないはずですが〜(汗)

デザイン:??(クレジットなし)

セブンアンドワイ
bk1


若奥様とセールスマン/全3巻/ぶんか社 (みこすり半劇場連載)/A5



ひとコマ目は必ずセールスマンが
「奥さん!」と言っていて
舞台は玄関先のみ。
などとゆーオソロシイ縛りの4コママンガ。
よくこんなネタで3巻も続いたなーと
自分でもビックリです(笑)
コミックスの表紙、 ボラーレ星野さんの
色使いがカッコよすぎです〜


2006年に ぶんか社から文庫版発売。

デザイン:ボラーレ(星野さん)

セブンアンドワイ
bk1


愛のふじつぼ/全2巻/ぶんか社(竹書房ビ タマン連載)/A5


初単行本。 これが出せる事になったので、 確か会社をやめました〜。
しかし、初単行本なのに、無謀にもサイン会をやってしまったりもしました〜
(今は亡き渋谷東急文化会館三省堂コミックステーション

マンガの連載は竹書房の「ビタマン」という雑誌でしたが、
この本は、ぶんか社さんから出してもらいました。
「ラブラブまんが 愛のふじつぼ」が正式名称です(長!)
「ふじつぼ」に特に意味はないです・・・まあ、源氏物語からの
引用っつー事にしておきますか。(いま考えました〜)
内容は、主人公、臼井サチコ(うすいさちこ)(ダジャレかよ!(笑)と
恋人(つーかヒモだな)のアキラの同棲生活を描写した4コママンガです。
実話ベースでわありません。ありませんから!(必死)

2005年に祥伝社から、文庫版が発売。

デザイン:石川雅代

セ ブンアンドワイ
bk1


 

セ ブンイレブンで受け取れる!セブンアンドワイ


1500 円以上で送料無料!オンラインブックストア・bk1


世間話掲示板へ

PAGE.1  PAGE.2  PAGE.3  PAGE.4  PAGE.5  PAGE.6

TOPに戻る