ご訪問有難うございます。ネット収入!自宅在宅収入生活です。このページではアフィリエイトを特集しています。アフィリエイトでお金を稼ぐには検索エンジン最適化SEOが肝心です。便利ツールもご紹介!
無料 ポイント

ネット収入 > アクセスアップしよう!

アクセスアップしよう!

SEOの基本
さて、ホームページの訪問者を増やすのに、最も手っ取り早いのはお金をかけて宣伝することですが、資本力のある企業ならともかく個人ではなかなか出来ません。趣味で始めたホームページや副業感覚のビジネスでは、宣伝にお金をかけるのは勇気のいることです。そこで、お金をかけずに訪問者を増やす方法として注目されているのがSEOです。

SEOというのは検索エンジン最適化のことで、検索エンジン検索結果の上位に表示されるようにするテクニックです。現在インターネット利用者の約8割が、必要な情報を探すためにYahoo!Googleといった検索サービスを利用しています。そして、利用者のほとんどが検索結果の1ページ目か2ページ目までしか見ていません。つまり、これら検索サービスの上位に表示されるようになれば、インターネット利用者の多くを効率的に自分のウェブサイトに呼び込むことが出来るのです。ですからホームページやブログでアフィリエイトをする場合、多くの人がSEOに取り組んでいます。

今主流の検索エンジンはロボット型検索エンジンと呼ばれるもので、プログラムがインターネットを自動巡回してウェブページを収集し評価しています。検索エンジンがウェブページを評価する際の判断材料は、大きく分けてページ内要因ページ外要因があります。ページ内要因というのは、ウェブページ内の要素のことで、主にキーワードの出現回数や配置などが評価されます。ページ外要因というのは、ウェブページの外にある要素のことで、評価対象のウェブページにリンクを張っているウェブページの数や質、リンクの文字列などが評価されます。検索エンジンはこれらの要因からウェブページの重要度を計算して、検索結果の表示順を決めているのです。

SEOでは、これらページ内要因とページ外要因をそれぞれ高める作業を行います。例えば、ページ内要因を高めようと思ったら、検索キーワードが多くなるように文章を改良します。適度にキーワードが入った文章は検索エンジンに高く評価されます。ページ外要因を高める場合は、集客したいページへのリンクを増やします。これがSEOの基本です。

実際にはもっと多くの要素がありますが、検索エンジンのアルゴリズムは公開されていないので、どうすれば評価が上がるかは誰にもわかりません。ホームページを運営しながら日々研究して、自分なりのやり方を見つけるしかないでしょう。また、ネット上にあるSEOの情報や検索エンジンの最新情報も、日頃からチェックしておく心構えが必要かもしれません。

ページランク
SEOを行うのに重要な指標としてGoogleページランクがあります。ページランクというのは、大手検索サイトGoogleがページ外要因を計算して数値化したもので、0〜10までの11段階あります。数値が大きいほど評価が高く、小さいと低い評価です。例えば、作ったばかりのウェブページはページランク0、普通の個人ホームページはページランク1〜3程度で、人気のあるウェブページやポータルサイトなどはもっと上の数値が出てきます。ちなみに、ページランク10のウェブサイトは、世界中に数えるほどしかありません。

ページランクの評価は、バックリンク(外部からそのページへ貼られているリンク)で計算されています。(被リンクとも呼びます。)ページランクの高いページからリンクされていたり、多くのページからリンクされていると評価が高くなります。これは、重要なページからリンクされていたり、多くのページからリンクされているウェブページは、多くの人から支持を受け重要な情報がある優良なページである。という考え方に基づいています。ページランクの高いウェブページは当然、Google検索結果の上位に表示されます。

Googleに限らずYahoo!やBingなども基本的には同じ考え方で、バックリンクの数と質が重要視されています。しかし、ページ外要因の評価が公表されているのはGoogleだけなので、どの検索エンジンを狙うにしてもGoogleページランクを参考にするのが普通です。

ページランクを見るにはGoogleツールバーをインストールする必要があります。インストールするとInternet Explorerにツールバーが追加され、緑色のインジケータでページランクを表示してくれます。アフィリエイトをやるなら必ずインストールしておきましょう。

ページ内要因を上げる方法
SEOの基本的なやり方を説明します。まず簡単に着手できるのがページ内要因を高める作業です。ページ内要因といっても多くの要素がありますが、最も大きく影響するのがキーワード数です。文章中のキーワード数を多くすると評価が高くなります。

例えば、チョコレートを特集したウェブサイトを作ろうと思ったら、「チョコレート」というキーワードを文章中に沢山入れていきます。適度にキーワードが入った文章は検索エンジンに高く評価されるので、上手く行けば検索順位が上がっていきます。

しかし、事はそう単純ではありません。キーワードを多く入れすぎると不正行為と見なされ、順位下落検索結果から削除されるなどのペナルティーを受けてしまいます。具体的にどれくらいが良いかはわかっていないので、この辺のさじ加減は、何度も調整してちょうど良いところを見つけるしかありません。

検索エンジンは、ウェブサイト作成者が意図的に検索順位を上げる行為を嫌っています。なぜなら、みんなが好き勝手に検索順位を上げてしまうと、大して中身の無いサイトまで表示されるようになり、検索精度が悪くなるからです。SEOは不正行為にならない程度に行いましょう。

ページ外要因を上げる方法
ページ外要因を上げるのはそう簡単ではありません。ページランクの高いサイトからリンクをもらうのは至難の業ですし、数で勝負しようと思っても数千ページ、数万ページものウェブページを用意するのは普通は出来ません。そこで、知恵を巡らしてなんとかするわけで、ここがアフィリエイターとして成功するかどうかのカギを握っているといってもいいでしょう。ここでは、私が知っているごく一般的な方法をいくつかご紹介します。本当は教えたくないこともあるので大雑把に説明します。

まず、オーソドックスなのが相互リンクです。相互リンクというのは、似たようなカテゴリーのウェブサイト同士がお互いに相手のウェブサイトへのリンクを表示し合うことです。知らない人からバックリンクをもらう代わりに、自分もその人へバックリンクを提供して、お互いにページ外要因を高めます。ページランクの高いサイトと相互リンクすれば、自分のウェブサイトもページランクが高くなります。相互リンクは管理が大変なので、無料のツールを利用すると良いかもしれません。

もう一つ、ページ外要因を上げるのための簡単な方法は、宣伝掲示板へ投稿することです。ネット上には無数の宣伝掲示板がありますが、その中に、ページランクが高いにもかかわらず利用者の少ない、穴場的な掲示板がいくつも存在します。そこへ投稿すると強力なバックリンクが効率的に作れます。もちろん探すのは大変です。普通に探しても見つかるのは利用者の多い掲示板ばかりですから。掲示板を探すのは大変ですが、こういった面倒な作業をやるかやらないかがアフィリエイターとして成功するかどうかの分かれ道と言ってもいいでしょう。宝探しのような感覚で、根気強く探してみてください。

バックリンクを増やす方法は、探せば他にもあるかもしれません。自分なりのやり方が見つかれば、成功が約束されたようなものです。簡単な方法なんてありませんから、日々研究する努力は必要です。もちろん、誰もが賞賛するようなすばらしい内容のウェブサイトを作ることが出来れば、自然とバックリンクが増えていくので、内容を充実させることも重要です。


アクセス解析ツールの導入
最後に、ホームページ運営で重要なツールであるアクセス解析ツールをご紹介します。アクセス解析は、自分のホームページに訪れた人の人数や、どのページに人気が集中しているか、どんなキーワードで検索されたかなどを簡単に調べることができます。人気のあるページにおすすめの広告を表示したり、アクセスの少ないページを改良するなど、アフィリエイトには欠かせないツールです。ホームページやブログができたらまず始めにアクセス解析ツールを導入しましょう。

無料で使えるアクセス解析はいろいろありますが、まだ決まっていないのならi2i.jpはいかがでしょうか。このサイトでも使っています。

i2i.jpはこちらです。
↓   ↓   ↓
アクセス解析


−アフィリエイト−コンテンツ内メニュー




無料 ポイント

当ホームページ掲載の記事、画像等の無断掲載を禁止いたします。

Copyright(C) since 2004 ネット収入!自宅在宅収入生活 管理人 ぶんちゃん All Rights Reserved.