ネット副収入でお金儲け!ご訪問ありがとうございます。ネット収入!自宅在宅収入生活です。ネットでお金を稼ぐ方法を特集しています。ここでは人気の副職で稼ぐ方法として、サラリーマンやOLでも空いた時間で在宅で儲ける方法をご紹介しています。お小遣い稼ぎから金儲けまで、自宅でできる副職がたくさんあります。
無料 ポイント

外為オプション
ネット収入 > 人気の副職で稼ぐ

人気の副職で稼ぐ!

人気の副職で稼ぐ!
「副職」とは、本職とは別にもつ職業のこと。サラリーマンやOLをやっていても、収入に満足できずに副職を考えている人は多いと思います。また、将来、独立開業してビジネスをやろうと計画している人も、その足掛かりとしてネットの副職を検討しているのではないでしょうか。そんな人たちのために副職として取り組める人気の稼ぎ方をご紹介したいと思います。

自宅でできる副職と言えば、データ入力やテープお越しなどを思い浮かべるかもしれませんが、ここではそういった委託を受けて行う賃労働としての内職ではなくて、自主的に利益を追求するビジネスとしての副職を解説していきたいと思います。ゆえに、本職があるなしにかかわらず、ひきこもりやニートと呼ばれる無職の人でもお金を稼ぐことができます。それぞれの状況にあった副職を探してみてください。

ポイントサイト
まずは、とっても簡単な副職としてご紹介したいのはポイントサイトです。ポイントサイトというのは、商品購入などの際にポイントが付与されるサイトなのですが、商品購入に限らず、ゲームやくじ引きなどの娯楽に重点を置いたサービスのことです。このポイントサイトというのは驚くべきことに、広告を見たりゲームに参加するだけでポイントがもらえてしまいます。そして貯まったポイントは現金に換金できるという特徴があります。

遊んでいるだけでお金が稼げるなんて信じられないサービスなのですが、もちろんこれで飯が食えるわけではなくて、稼げるお金はお小遣い程度です。副職というにはちょっと物足りないかもしれませんが、楽しんでいるといつの間にかポイントがたまっているので、日常生活にちょっとしたアクセントをつけるのにおもしろいと思います。

私の場合は、スゴロクゲームがマイブームになっていて、仕事の合間に気分転換にやったりしています。貯まったポイントは、災害が起こった時に寄付しています。慈善活動にも使えるので便利です。ポイントサイトは金額は少ないけど、大人気の副職です。


お友達紹介制度
ポイントサイトには、さらに副職と呼ぶにふさわしい稼ぎ方があります。それはお友達紹介制度です。お友達紹介制度というのは、ホームページやブログにポイントサイトの会員募集の広告を掲載して、そこから新規入会者を獲得すると、紹介料として謝礼のポイントがもらえるという制度です。

紹介制度で稼げるポイントは大きいので、訪問者の多いウェブサイトを運営していれば、大量ポイントを稼ぐことができるわけです。もらえるポイント数はサイトにより違いますが、多い所では300円分もらえます。ちなみに300円のポイントがもらえるサイトとはフルーツメールのことです。ここは稼げるのでオススメです。(詳しくはポイントサイト一覧をご覧ください)

お友達紹介制度はちょっとした広告業みたいなものです。ホームページやブログを作って、フルーツメールに登録して広告を掲載するだけで始められます。後は、訪問者が入会してくれれば報酬が得られます。フルーツメール会員の中には、この制度で毎月数十万円稼いでいる人もいるそうですから、夢のような副職と言えるでしょう。ブログなら簡単に作れるので、ダメもとで挑戦してみてはいかがでしょうか。


アフィリエイト
もう既にご存知かもしれませんが、ホームページやブログに広告を掲載して稼ぐビジネスをアフィリエイトと呼びます。企業広告や商品広告など様々な広告をウェブサイトに掲載して広告料金で儲けることができます。サラリーマン、OL、主婦など多くの人が取り組んでいるので副職としては有名かもしれません。

広告ビジネスというと敷居が高いように感じるかもしれませんが、実はアフィリエイトは簡単に始められます。ブログやホームページなどのウェブサイトを作って、アフィリエイト業者に登録するだけです。審査はありますが、よほどひどいサイトでなければ認められるのが普通です。(一部厳しい業者もあります。)

アフィリエイトは時間の制約もなく、難しい専門知識もそれほど必要ないので、誰でも始められると思います。ネットでできる副職としてはオススメです。ただ、稼げるようになるには時間がかかるので、じっくり腰を据えて取り組んでいく姿勢が必要でしょう。


ブログライター
インターネットを使って自宅でできる副職と言えば、ライターが一般的かもしれません。文章を書くのが得意な人であればやってみたいと思うでしょう。しかし、物書きのお仕事は、希望すればすぐにできるわけではありません。出版社に営業活動したり、マッチングサイトを利用するなどして、自分で仕事を探さなければならないのが普通です。

ライターを職業としてやっていくのなら、仕事を探す苦労も当然の道のりかもしれませんが、ちょっとした副収入がほしい場合は、高いハードルでしょう。そんな人にはブログライターがいいかもしれません。ブログライターとは、ブログに企業や商品の広告を掲載して紹介記事を書くと報酬がもらえるサービスです。ブログを持っていれば誰でも簡単に参加できるサービスです。

これはポイントサイトの延長にあるサービスで、通常は謝礼をポイントでもらいます。正直なところ、ポイントサイトなのでそれほど多く稼げるわけではありません。私もやってみましたが、仕事の合間に取り組んで一ヶ月数千円程度でした。知り合いには月5万円稼いだという人もいるのですが、そこまでいくにはかなり高い条件をクリアーする必要がありそうです。詳しく解説しましたので、興味がある方は読んでみてください。


FX・株式投資
ネットでできる副職でちょっと羨ましいというか、夢のある稼ぎ方といえば株やFXなどの投資です。既に始めている人もいると思いますが、投資で利益が出るようになると、専業トレーダーの道も開けてくるわけですし、資金さえあればお金持ちになることも夢ではなくなります。そういう意味で、株やFXは夢のある副職と言えます。

FXというのは2つの通貨を交換する外国為替に参加してお金を稼ぐ投資法です。簡単に言えば、刻一刻と変化する為替レートを利用して通貨を交換すると、変動した為替レート分が利益になるのです。私もFXをやっていますが、今のところ利益は出ていません。でも、かなり勉強してきたので、そろそろ利益が出せるころかなと思っています。

知り合いには株をやっている人が多いのですが、このところの安倍ノミクス相場でかなり儲けた人もいます。私は事情があって乗り遅れてしまいましたが、こんな私でも政権交代の時には株が上がるかもしれないと予想できたので、普段から経済に目を向けておくことは大きな成功につながると実感しています。

株もFXも真面目に勉強するのが正攻法だと思いますが、必勝法のようなものもちらほらと見かけるのでなかなか面白いです。少額取引もあるので、始めてみてはいかがでしょうか。



ネットオークション
ネットオークションは、インターネットでできる副職の定番といえるでしょう。身の回りでいらないものがあれば、処分してお金に変えることができます。資格や才能は必要ないので、万人が取り組めるのが良いところです。最近は、エラーコインなんかが注目されたりして、ヤフオクにも出品されているのを見かけますが、自分のお財布に入っていたらラッキーですよね。

売るものがあればすぐにでも始められますが、問題は売るものがない場合です。本格的に事業としてやっている人は、メーカー問屋から仕入れているようですが、副職としてやっていくにはちょっとハードルが高いです。そこで、商品を仕入れる工夫が必要になってきます。

基本的な考え方としては、「安く手に入れて高く売る」ということです。有名なのはブックオフなどの古書店を利用する方法で、100円で仕入れた本でも数千円で売れることがあるそうです。何でもかんでも仕入れるわけにはいかないので、価値のあるものを見分ける目利きが必要になります。

この間、テレビで見たのですが、海岸に流れ着いた流木を出品している人がいました。どう見てもゴミなのですが、売れればラッキーということでしょうか。深く考えずに、とりあえず始めてみるのがいいかもしれません。


情報商材
売るものを自分で作りたいということであれば、情報商材に挑戦するのもいいかもしれません。情報商材というのはインターネットで販売されている情報で、ある目的を達成するための方法を指して呼ぶそうです。情報商材を扱っているウェブサイトを見てみると、様々な商品が並んでいます。ダイエット法や異性にモテル方法から、ビジネスのやり方、ギャンブルの攻略法、英会話などの自己啓発まで多種多様です。自分にしかないノウハウがあれば商品を作って販売することができます。

何をやれば良いかさえ分からないということであれば、情報商材を買ってみるのも一つの方法です。情報商材には「○○をやって儲ける方法」という商品もあります。つまり、儲け方を知っている人にノウハウを教えてもらって自分が稼ぐという手もあるわけです。必ず儲かるとは言えませんが、興味ある業界の詳細情報を入手する手っ取り早い方法かもしれません。

また、情報商材にはアフィリエイトもあるので、ブログやホームページに情報商材の広告を掲載して儲けることもできます。副職として取り組むにはなかなか面白い業界です。


ギャンブル・宝くじ
副職とは言えませんが、楽して楽しみながらお金を手に入れたければ、ギャンブルをやってみるのも良いかもしれません。ほとんど運試しの領域ですが、競馬を職業としている人もいるようですし、投資として取り組んでいる人もいるので、もしかしたら副職としてやっていける可能性もあります。

ギャンブルとは違いますが宝くじに挑戦するのもいいでしょう。宝くじは中々当たらないのも事実ですが、当たれば一生遊んで暮らせる程の大金が転がり込んできます。結果は運に左右されますが、買わなければ当たらないのも事実。お金に余裕があるなら買ってみるのを悪くないでしょう。

さて、ここまでいろいろな副職をご紹介してきましたが、興味のあるものは見付かりましたでしょうか。簡単なものから始めたいと思ったら、ポイントサイトかブログライターから始めてみてはいかがでしょうか?けっこう楽しめますよ。







アフィリエイトB
無料 ポイント

当ホームページ掲載の記事、画像等の無断掲載を禁止いたします。

Copyright(C) since 2004 ネット収入!自宅在宅収入生活 管理人 ぶんちゃん All Rights Reserved.