お笑いゴールデンバトルに戻る

第332回の結果


◎結果早見表

今回の順位 投稿者 勝敗 今回のポイント 合計ポイント 勝率
1位 花鳥風月 WIN 10P 25P 2/2
2位 Ryu-G WIN 9P 18P 1/2
3位 山崎晋 WIN 8P 16P 2/2
4位 カミキリムシ WIN 7P 13P 1/1
5位 ゴーハル LOSE 0P 19P 1/2
6位 翡翠煉 LOSE 0P 8P 0/2
7位  コバルトブルドック  LOSE  0P  7P  0/2 


◎お題

 正黄:おう金森。お前またナンプレやってんのかよ・・・
 金森:ああ。これが楽しいんだ。9つの数字を埋めるパズルゲームでな、
     もう暇さえあればいつもこれをやってるよ。
 正黄:ホントにいつもやってるよな。同じ遊びばかりしていい加減飽きないか?
 金森:全然。
 正黄:いや、俺もテトリスが好きだけどさ、いつもやってたらさすがに飽きるもん・・・
 金森:俺はお前とは違うんだよ。それにナンプレだけじゃないぞ。
     実はもう1つ、いくらやっても飽きない事があるんだ。
 正黄:まだあんのか!? 一体どんな事だよ?
 金森:○○○○○
 正黄:○○○○○


◎ネタ(緑色は管理人からのコメント)

 コバルトブルドック(LOSE
  金森:誰にも言えないんだけど、とりあえずやめられなくて、止められないんだ。
  正黄:どれだけかっぱえびせんを食べることが好きなんだお前。

  いやもう、「やめられなくて、止まらない」という時点ですぐにえびせんだって読めちゃいましたから・・・。これでは勝てませんでした。

 翡翠煉(LOSE
  金森:一人人生ゲーム。誰にも邪魔されなくていいぞ
  正黄:そういうゲームは一人でやるな! むなしすぎる!

  これも、人生ゲームを選んだ所は良かったんですが、1人でするとそうなるもんだと分かってますので、予想範囲内のツッコミでした。

  ゴーハル(LOSE
  金森:お前と話してるとまったく飽きないし、時間も過ぎていくの早いよ。
  正黄:おっおう、なんかそう言われると嬉しいな!
  金森:だろ、お前が知らない事とかを話してる時の、お前の間抜け面を見てると、飽きないぜ!
  正黄:てめー!話聞いてれば、俺をバカにするのが飽きないってことじゃねーか!喜んだ俺が馬鹿だったわ!
      人を天国から地獄にたたき落とすんじゃねーよ!

  得意パターンではあるんですが、珍しくこれ!という決め手となる面白さが見当たりませんでした。バカにする程度だとちょっと弱かったです。

 カミキリムシ(WIN
  金森:ゴールデンバトル。
  正黄:媚びんなよ!一番古株だからって。

  自分じゃないと出来ないネタを披露してくれました。「一番古株」という言い方をした所も味があって良かったです。

 山崎晋(WIN
  金森:ぷにぷにに似たプチプチ
  正黄:丸っこいだけじゃねえか似てるの
      それにそれはストレス解消に持って来いじゃねえか

  まずはお題に合わせてゲーム系のものを言っておいて、その後は上手いこと面白く変えていったなと思いました。技を見せてもらいました。

 Ryu-G(WIN
  金森:家に来た人に売りつける為にクッキーを毎日10000個作るんだ。手作りで。
  正黄:それは「飽きない事」じゃなくて「商い事」だろ!! しかも手作りかよ、飽きるだろフツー!!
      そして食えなくなったクッキーはどうすんだよ!! いろいろ含めていい「加減」にしろ!!

  まさかそんな「あきない」違いで来るとは思いませんでした。ネタもしっかりした構成になっていて、実に素晴らしかったです。

 花鳥風月(WIN
  金森:おやじギャグ
  正黄:相手は飽きてるぞ

  お題の「飽きる」を非常に上手く使ったツッコミでした。そんなもの聞かされる方はたまったもんじゃありません・・・  
        
   


◎おまけ

 花鳥風月さんがまたも1位を獲得。開幕2連続トップ合格という驚異の強さを見せつけました。

 あと今回は、ナンプレというゲームのことを入れたお題にしてみました。実は私は、ナンプレはルールは知ってますがやった事は一度も

 ありませんので、裏ワザとか詳しいことはまったく知りません。今回の皆さんのネタを見てみますと、ゲーム関係のネタで来た人は2人

 いましたが、ナンプレに関わった内容のネタで勝負に来た人は1人もいませんでした。なのでそこは、皆さん正解だったなと思いました。

 今後もそういった読み合いが重要になってきて勝負の分かれ目となっていくかもしれませんし、またそうではなく全然違った展開になって

 いくかもしれません。まだ第23期が始まったばかりでどうなっていくか分かりませんが、終わった頃には笑っていられるよう、好成績を

 積み重ねて頑張っていきましょう。


お笑いゴールデンバトルに戻る