癒し系アコースティックユニット、アンプラグド

CD ぽう 〜メンバー紹介〜
”ぽう”トップページ
”ぽう”メンバー紹介
”ぽう”CDリリース情報
”ぽう”スケジュール
”ぽう”掲示板
”ぽう”リンク
”ぽう”お問合せフォーム
名前 担当楽器 プロフィール
小笠原 純子 Piano 自然派ピアニスト、作曲家。NewYorkでの生活中jazzyな音楽に興味を持ち、ピアノを始めるが次第に、自分が本当に自然体でいられる表現を探し、作曲を始める。映像や演劇への曲提供と平行して、ビッグバンドやシンガーソングライターのレコーディングやライブ参加。日常生活から生まれるストーリーを曲に作り演奏するユニット"ぽう"を結成。猫好きな事から、ぽうのキャラクターは音ネコ。
吉原 寛治
ヨシハラ ヒロハル
Guitar&Vocal 小学校時代をパキスタンで過ごし、バラライカを弾いた経験を原点として、マルチギターリストの道を歩む。喜多郎やハイファイセットを始め、様々なユニットやレコーディングに参加。vocalistとしてCD「I Wish You Love」をリリース。作詞、作曲の他、ミュージックプロデュースも多く手がけているマルチプレイヤー。
牧島 克彦 Bass 大学入学と共に、コントラバスを瀬戸川道男、ジャズベースを鈴木淳両氏に師事。ジャズのライブハウス出演やスタジオワーク等。
その後渡米、多くのミュージシャンと共演し腕を磨く。帰国後は、前田憲男のラテンプロジェクト、銀河管弦楽団、クリステイーナ三田&ロスホメーロス、岡崎友紀、高岡建治とのGrand Slamなど、様々なジャンルで活動中。
はたけやま 裕 Percussion 国立音大出身、日本打楽器協会新人演奏会にて最優秀賞受賞。女子12学坊、狂言の野村万之亟、ヨーヨーマなどの公演に参加。きれのいいリズムで民族系パーカッションを駆使し、アイデアの豊富さで楽しいライブを展開する女性パーカッショニスト。様々なジャンルで活躍中。
朱鷺 たたら
トキ タタラ
篠笛 田楽笛、篠笛、能管奏者として、古典からジャズまでと、現代の笛吹きらしい幅の広さ。作曲も多く手がけCD「彼は誰れ」をリリース。教本「篠笛のお稽古〜入門編」の著者でもあり、門下生は多い。その演奏テクニックだけではなく”はな”のあるミュージシャンとして注目されている。
畑中 はる美 Horn ホルンプレイヤー。 オーケストラ、室内楽、ミュージカル、レコーデイングなどで活動。後進の指導にもあたり、桐朋学園演奏助手や上野学園講師をつとめる。響く声の持ち主で、ぽうでは、ホルンだけでなくコーラスも担当。貴重な人材。

松尾 慧
マツオ ケイ

篠笛 篠笛、能管、龍笛等の奏者として、古典を学びながら生き生きとした「今」を歌う音楽を人々と分かち合いたいと願い、様々なジャンルで多種多様の楽器とアンサンブルを繰り広げている。西崎緑舞踏団と共に日本だけではなく、文化庁助成による中国公演にも参加、日本音楽集団、韓国国楽管弦楽団と共にソウルでコンサート参加など。日本発信の有望なミュージシャン。
ツツミ エミコ 紙版画家

 2002年紙版画家作品展での一匹の猫の絵が、小笠原純子に見初められ「オト猫」誕生。 曽野綾子「いい人をやめると楽になる」文庫表紙をはじめ、文芸春秋社、マガジンハウス、 集英社、ベネッセ雑誌表紙、挿絵多数。
日本童画大賞展(長野県イルフ童画館主催)入選。 誰でも どこでも紙版画ワークショップ を各所で開催中。

 
Copyright(C)2004 PAW music All Right Reserved.