ぶらり旅紀行2

旅はほんといいもんですね


[ 長浜城(春)]
前から一度は行ってみようと思っていたお城です。
中は博物館として改築されていて、合戦屏風や鉄砲が展示されていました。

琵琶湖のすぐ側に建造されているとは思ってなかったです。












[ 富士山(夏)]
富士山のふもとにあります、富士急ハイランドから見た富士山です。
一番いい眺めであろう場所を見つけて撮ってみました。

アトラクションの順番を汗だくで並んで待っていた記憶が鮮明に残ってます。











[ 鎌倉大佛(春)]
小雨が降るなか、「いざ鎌倉!!」を合い言葉に、鎌倉見物に行ってきました。
まずはということで、大仏さんです。

この大仏は中に入ることができるようになっていてもちろん内部見学してみました。
・・・昔、小学校の図画で張りぼてお面を作った記憶がよみがえってきました(笑)。
このときはまだ雨はぽつりぽつり状態でした(笑)









[ 鶴岡天満宮(春)]
JR鎌倉駅からズバッと若宮大路を突っ切ったところにあります、鶴岡天満宮です。
この奥にはちょっとした展示物があり、そこには、なぜか武田信玄の配下武将図なるものが
展示されていました。


ちょうどこの写真の左端側では、中学生の修学旅行生とリスとが戯れていました。









[ 浄智寺(春)]
めずらしい仏像があると聞いて訪ねてみた寺です。


木造の仏像、阿弥陀・釈迦・弥勒がまつられていて、過去・現在・未来の時を代表しているそうです。
本当はその仏像を撮りたかったのですが、ちょうどこの日は葬式だったらしく、3体の仏像の前に
遺影が飾られてましたので、今回は断念しました。
なかなか見ごたえのある仏像でした。








[ キャンプ(秋)]
9月のはじめに仕事のチームの人達と強化合宿(笑)を行った、奥多摩にあるキャンプ場です。


リゾート地にあるようなロッジを想像していましたが現実はこんなもんですね。
十二分に運動をしたせいか、その日の晩からすでに筋肉痛であったのと、終始、雨に降られてたのが非常に印象に残ってる合宿でした。










[ 小田原城(秋)]
神奈川に住んでいる間に1度は訪ねてみたかったお城です。


到着した時間が閉館1時間前だったのでゆっくりと観れませんでした。
やはりこのお城も近代化されていてましたが、見所は一番上の天守閣からの眺めと、
展示されてる刀・槍・手裏剣・鎧・兜ですね。あの刀の美しさはなんとも言いがたいものがあります。










戻る