おすすめ映画

「樺太1945年 夏 氷雪の門」

先の大東亜戦争末期の樺太は真岡にて、ソ連が中立条約を一方的に破棄し参戦しサハリンを南下そのなかで
ポツダム宣言を受諾せざるを得なくなった日本、戦争も終わりもう殺される事はないだろうと思っていた樺太
に「負けた国に国際法は無い!」と虐殺支配を続けるソ連。白旗を上げ武装を解き降伏していることを告げ
侵略停止の交渉に臨む非武装の日本軍、しかしソ連は瞬時にして軍人らを抹殺し日本人を虐殺しながら
南下する。ソ連の進攻作戦の真只中で最後まで通信連絡をとりつづけ、職務に殉じた真岡郵便局電話
交換手の九人の乙女を描きソ連の卑劣極まりない侵攻への怒りと悲しみを訴えている。

購入できる販売会社
世界日報社

@教 育

日韓歴史共同研究 近現代史激しく議論

テーマ 日本側委員会 韓国側委員会
室町時代以降の
朝鮮通信使
日本側は朝貢使節として対応した 日本側が内政に利用するため、朝貢使節だと
宣伝した
朝鮮半島への旧
日本軍の進出
露西亜の脅威に対抗するため 朝鮮半島への侵略や支配のため
1910年の日韓併合条約 国家への強制で締結した条約は無効という規制は当時なかった。形式も整っており、国際法上も有効に締結された 帝国主義の侵略と植民地支配という歴史的事実は単純な国際法上の論争ではない。条約は武力の圧迫下で締結され、国際法上も多くの問題がある。
植民地時代の韓国の抵抗運動 リーダーシップは常に分裂し、統一されることは無かった。 極度の抑圧と弾圧で民族運動が制約を受け、独立運動を地下や国外で展開しなければならなかった
1965年の日韓基本条約 両国が歴史論争を展開すれば、交渉は早期に決裂した。条約改定論議は、その後の日韓両国の外交努力や韓国政府の方針を反映していない 植民地支配を正当化するもので、条約改定が必要。日本民族が韓民族に与えた被害と損失を認め、誠意ある謝罪表明をしなければならない
植民地時代の個人補償 国交正常化の時点で解決済み 慰安婦問題などが議論されていないため未解決
通州事件
現在の北京市通州区北部で起きた中国人部隊による大量虐殺事件。
当時、冀東防共自治政府が置かれていたがその冀東防共自治政府
保安隊(中国人部隊3000人)が1937年7月29日、華北各地の日本軍
留守部隊110名婦女子を含む日本人(朝鮮出身を含む)約420名を
襲撃し、約230名が虐殺された。その虐殺方法は阿鼻叫喚の地獄絵図
さながらの惨いものだった。婦女子は陵辱を受けながら殴打、刺殺され
妊婦は腹を裂かれ口に竹槍などを突き刺され皆手足を落とされ
その他にも様々な方法を用いて虐殺された。
これにより通州特務機関は全滅した。
中国共産党が日本と国民党の和平を妨害する目的だったとの陰謀説もある。
済南事件
1928年5月3日、中国山東省の済南で日本人居留民保護のため派遣
された日本軍(第二次山東出兵)と北伐中であった蒋介石率いる
国民革命軍(南軍)との間で衝突。
この際日本人に対する略奪強姦虐殺が起きた。
日本人12名が虐殺され2名が陵辱を受ける。略奪などをふくめると
被害は400名に上った。
尼港事件
約700名の被害者を出した露中共産パルチザン(遊撃隊)による
虐殺事件。
1920年3月から5月にかけてロシアのトリャピーチン率いる遊撃隊
によって黒竜江(アムール河)ニコライエフスク港(尼港)の日本人
、日本守備隊が虐殺された。
700名の被害者の内半数以上が民間人。その他にも日本人以外の
町なども襲撃を受けた。
その虐殺方法もソ中特有の様々な方法を用いられた。

教育者としての自覚が無い
失格教師、不登校、教育放棄、政治闘争の実態

文部科学省の調査によると集計結果では子供とのコミュニケーションが取れなかったり
知識や技術が不足している先生の実態が明らかになった。
ベテランの先生でも不登校を起こしたり教育現場は深刻な状態にある。
実態実例を挙げれば次のような先生が教育者として失格であり、指導力不足と認定を受けた。

★理科の実験で不注意で火のついた線香を生徒に当て制服に穴を空けた。

実験器具の管理不行き届きで垂れた水酸化ナトリウム水溶液で生徒のカバンを変色させた。
失敗を重ねたこの先生は指導力不足教員向けの研修を受けたが

さらに不注意は続き分限免職となった。
県教委は「安全に気を配れないのは理科教員として重大な欠陥」とした。

★授業で一切実験をしない理科教員に校長から指導されても
「事故が起こったらどうしますか?」などとかたくなな態度で依頼退職の教員。

★職員室でパソコンや読書に夢中になり何度も授業に遅れた

★先生の授業が理解出来ない 生徒から指摘を受けた

★障害を持つ子供が授業中に発作を起こし痙攣しても見てみぬふりをした

★大暴れする生徒を抑えきれず自信を失い1年ほど休職

このような事態に対し少々冷酷な決断が下されても仕方ない。
親御さんが一生懸命働いたお金で学費を払いまっとうな大人になるための教育を
受けてもらうために学校に通わせている。
教職員になった方は自分達にそれだけの責任があることを自覚しているはず。

地方公務員法で禁止されている教師による労働組合の加入、設立。
学校教育で問題視されている勢力のある教師たちの労働組合 日教組
全教などによる偏向教育。教師達が入学式や卒業式をボイコットし日の丸・君が代
反対のビラ配りなどをし、極左思想団体各セクトで活動し授業を放置して政治闘争に
走る。前回の日教組大会の時、最寄の駅で革マル派のビラ配りをしていたのは
驚く事に現職の教師だった。
教師達の訴えた週休2日制により今や子供達の教養は著しく低下している。
偏向教育に於いては先の大東亜戦争を極端に自虐的史観で教え、歴史的実証の無い
南京大虐殺や百人斬りなどを子供たちに教えている。南京大虐殺でおなじみの「中国の旅」
などで知られる本多勝一は司法の場においても否定されている。
同じく百人斬り報道を捏造した毎日新聞記者も捏造を認めている。
今や捏造が明らかになった事件も実際にあった出来事として教えている。
公共性・道徳心を教える事は欠かせない教育であるが日の丸君が代を勝手に
戦争の道具であると解釈し国民性・愛国心を失わせ家族愛も教えない。
国家としての誇り、世界の常識を非常識のように教え本来家族愛、敬いの心を
教えるに欠かせない君が代をどういうわけか戦争の道具としている。
そして今回起こった裁判判決も我国の常識の崩壊を疑わざるを得ない。
自国の国歌、国旗に誇りを持つ事は常識であり国際社会で信頼されるために
国歌国旗を尊重する態度を育てる事は必要不可欠である。
仮にも公務員と云う立場を忘れてはならない。個人の思想信念で生徒に自己の思想を
教える事は公共性に反する。それが愛国ならまだしも極左偏向教育は許されない行為である。
立派な大人が公の場、ましてや子供達の大切な思い出、卒業式、入学式に日の丸がイヤだ
君が代がイヤだとダダをこねて挙句の果ては門前で集会を開いたりビラを撒いたり
戦争反対をとなえ子供達の大切な場を妨害し、式典壇上になだれ込み国旗を引きずり降ろし
数々の醜態を見せる。
畏れ多くも天皇陛下を虫呼ばわりし、人の命の重みをわからない奴らが平和を唱えて
子供たちに自分達の祖父母を犯罪者呼ばわりさせ公の場において自己のわがままを
押し通すモラルのない行動をする教師が子供たちに正常な教育ができますか?
さらに東京都に賠償が命令されることは東京都民の血税が払われるのです。
非常識な教師400人に3万円ずつ税金が無駄に支払われる状況を笑ってみている
全国の反日教師を信じる事ができますか。
今、子供たちが危ないという事を子供を持つ親は理解しなければならない。
今回の判決を下した裁判官は「公」を理解していない公の権力であります。
東京地裁が下した判決要旨
主な点を抜粋
★日の丸、君が代は明治時代以降、第二次世界大戦終了まで皇国思想や軍国主義
思想の精神的支柱として用いられてきたことは歴史的事実だ。

★このような世界観(反対の)主義主張を持つ者の思想良心の自由も他社の権利を
侵害するなどの公共福祉に反しない限り憲法上保護されるに値する。

★教職員に対し、入学式、卒業式などの国歌斉唱の際に国旗に向かって起立するなどの
義務を負わせているものと解するのは困難である。

★都教委の一連の指導は教育基本法10条に反し、憲法19条の思想・良心の自由に対し
公共の福祉観点から許容された制約の範囲を超えている

★各校長の職務命令によって式典において起立し国家を斉唱するか否かなどの岐路にたたされ
あるいは思想・良心に反して職務命令に従わされたことにより精神的損害を蒙った事は
みとめられる・

★少数者の思想良心の自由を侵害し、行き過ぎた処置であると思料する次第である。



胸を張って国旗を掲げ、国歌をうたう
日本民族の子供を育成すべき学校教育の場で、担任教師や保護者が式場の国旗を引きずり
降ろし、式場に出ることを拒否し、君が代反対訴訟を起こし左翼学生が抗議して国旗掲揚をと
りやめる。一部教師の圧力で学校が国旗、国歌について正しく教えなかった結果、愛国心の
無い国民が続々育ってしまった。
国の象徴である国旗や国歌を大切にすることはそれぞれの国家を大切にすることであって、
右翼的でも左翼的でもなく、世界の正道であり、世界の常識である。
私達日本人は世界の人々から信頼される日本人でなければなりません。そのためには先ず
自国の国旗と国歌の意義を理解し、此れを敬愛すべきです。

教育勅語

朕惟うに我が皇祖皇宗国を肇むること宏遠に
徳を樹こと徳を樹つること深厚なり
我が臣民克く忠に克く孝に億兆心を一にして世世
厥の美をなせるは此れ我が国体の精華にして教育の
淵源亦実に此に存す
爾臣民父母に孝に兄弟に友に夫婦相和し朋友相信じ
共倹己を持し博愛衆に及ぼし学を修め業を習い
以て知能を啓発し徳器を成就し進んで公益を広め
世務を開き常に国憲を重んじ国法に遵い一旦緩急あ
れば義勇公に奉じ以て天壌無窮の皇運を扶翼すべし
是の如きは独り朕が忠良の臣民たるのみならず又
以て爾祖先の遺風を顕彰するに足らん
斯の道は実に我が皇祖皇宗の遺訓にして子孫
臣民の倶に遵守すべき所之を古今に通じて謬らず
之を中外に施して悖らず朕爾臣民と倶に拳拳
服膺して或其徳を一にせんことを庶幾う

この腐敗した現在の危機を救うのに何の理屈も必要はない。
日本は、天皇と国民が一つになって歴史を築いてきた2600年の歴史を持つ、天皇の宏大無辺の御光におすがりするのが、この狂った世の中から抜け出す一番の近道です
神武建国の大精神は明治維新の元であり明治天皇が国民に与えられた教育勅語の大精神とおないです。教育勅語の大精神は道理そのものであり一つ日本の道ではなく世界の大宝典である。政治家も教育者も宗教も企業も社会全般がこの道で生活してこそ世界平和の道しるべになるのです。

左翼イデオロギー

大東亜戦争に於いての「保守」「左翼」とはなにか?先の大戦を我々の祖父母を悪とし
幾度も反復拡大して先人を貶める。「祖父自虐史観」は自分達が正しいと思い込んだ
左翼による虐待行為である。中国や南北朝鮮を好む者だけではなく、米国を好む者も
指す。米国の掲げる「自由」「民主」こそが根本的に左翼イデオロギーである。
左翼はフランス革命議会に於いて左席にジャコバン派が座ったことから生まれ、「自由
」「平等」「博愛」を掲げ主制を打倒したことから民主主義の歴史が始まった。
恐怖政治によって推進したのは「急進的+自由主義」のジャコバン派だった。
過激+民主+自由こそが左翼であり革命を好む。
アメリカの独立戦争がフランス革命の原因となりやがて社会主義革命に進化する。
米共和党に入り込んだ元民主党ネオコンが共和党内キリスト教原理主義と結び付き
「政府独裁主義」を生み出し「自由民主主義」革命を波及させた。各国の歴史や国柄
に合った民主主義ではなくあくまで民主主義はアメリカの価値である。
自由・民主主義は我が国には必要は無い。左翼=共産主義、社会主義・右翼=民族
主義、国粋主義であるなら共産主義社会主義は結果反目にはならず一党独裁や天
皇主権が国粋主義にあたる、右翼が自由民主主義であるなら全くの反目ではないか?
共産主義国は一党独裁の旗のもと血で築き上げる。共産・社会主義革命は元々
民主主義恐怖政治革命を継いだもの。現代の民主主義が反体制になりうる。
恐怖政治・革命は共産・社会・自由・民主主義に当り単一民族国家継承民族主義・国粋
主義等等が我が国にあたる。よってフランス民主主義もイギリス民主主義も革命的主義
は一切我が国に必要はない。民主主義を取り入れることも我が国を崩壊へと導く。

真剣に考えましょう。領土問題。

尖閣諸島
東京から南西に2000K先島諸島の西端の無人島群
日本と中国の間で戦後最大とも言える熱い戦いが起きて居る。それは領土問題
から端を発した両国の死活問題とも言える問題だ。
尖閣諸島海域では中国船による資源調査活動それも両国の取り決めに反して、
無通告の状態で数多くの調査が行われてきたその結果中国は日本の主張する俳
他的経済水域(EEZ)に限りなく近い地点に天然ガス採掘の施設を建設。
之に対して日本側も何らかの処置を取らねばという声が出ている。
2004年魚釣島に北京に本拠を置く活動家グループ7人が上陸した。沖縄県
警によって史上初の逮捕、強制送還が行われた。
昭和33年・中国北京の地図出版社発行の世界地図には尖閣群島と日本領とし
て扱う。
昭和40年・台湾発行の世界地図にも尖閣群島として表記。日本領として扱う
昭和42年・国連、アジア極東経済委員会が東シナ海海底資源を調査。
昭和43年・国連、アジア極東経済委員会調査発表。尖閣諸島一帯に豊富な、
石油資源が埋蔵されている可能性が高いと発表。
昭和45年・台湾国定教科書に尖閣群島と日本領として扱う。
昭和46年・台湾、突如尖閣諸島の領有権を主張。
昭和53年・政治団体の日本青年社が魚釣島に航路標識(灯台)設置。
昭和63年・日本青年社が魚釣島に航路標識法に基ずく新たな灯台を設置。
平成元年・海上保安庁が尖閣諸島海域に侵入した台湾漁船を領海外に排除。
平成4年・中国が「領海法」を制定し、尖閣諸島の領土編入を一方的に宣言。
平成7年・中国が日本側海域で海底資源調査を本格化。
平成8年・日本青年社が北小島にソーラーシステム灯台を設置。
平成10年・香港活動家による抗議船6隻が尖閣諸島海域に侵入。上陸を海上
保安庁が実力阻止。
平成11年・中国が平湖ガス油田プラントを建設。
平成16年・中国が日中間線ぎりぎりの海域で「春暁ガス田」建設に着手。
採掘には米国、英国、オランダの石油企業が1社ずつ参加。
竹島
2004年韓国が竹島を描いた図柄の切手の発売を開始した。この直前には、
外務省、総務省が韓国政府に切手発行の中止を要請。麻生総務大臣も竹島は日
本の領土であるとした上で韓国の発行方針を強く批判。福田官房長官も「日韓
の友好関係に悪影響を及ぼす」と懸念を表明。小泉首相も「竹島は日本の領土
だ」と発言。日本版竹島切手発行について対抗処置をとるべきもあったが、見
送られ、国賊集団日本郵政公社が拒否した。昭和27年初代韓国大統領が突如
「隣接海洋主権宣言を発し、日本の公海上に李承晩ラインを設定。なんとその
中に竹島が含まれており日本政府は抗議。韓国による不当な武力による実効支
配は現在も行われている。
昭和20年・ポツダム宣言受諾
昭和26年・韓国が竹島を韓国領にして平和条約(サンフランシスコ条約)に
明記してくれと申し出たが竹島は日本固有の領土であるとして米国は拒否。
昭和27年・李承晩大統領が竹島主権を発表。
昭和28年・日本政府と島根県が竹島に領土標識を立てる。竹島に上陸してい
た韓国の独島守備隊が海上保安庁巡視船に発砲。
昭和29年・韓国が竹島に領土標識を設置。日本は国際司法裁での調停を申し
出るが韓国はこれを拒否。韓国は設置した灯台の運用を始める。独島の切手を
発行。日本は再び国際司法裁への付託を韓国に提議。韓国は直ちに拒否。
昭和30年・李承晩が李ラインを越えた漁船は撃沈も辞さないと警告。
平成7年・船舶接岸設備建設を開始。
平成9年・大韓民国東端記念碑を設置。
平成14年・韓国が竹島(独島)を国立公園指定方針を示す。
平成16年・独島の自然切手を発行。日本政府抗議。


北方領土
日ソ中立条約を破り突如侵略され、島民を虐殺されたこの問題の60年越し解決
は果たしてなしえるのか。ことの発端は昭和20年8月8日ソ連の宣戦布告〜8月
15日終戦〜8月18日、ソ連の第二極東軍によって開始された千島列島の侵略で
ある。このとき北千島の占守島に上陸したのを皮切りに9月5日までに北方4島を
含む全ての千島列島が占領された。1885年に結ばれた日露通好条約(下田条約)
以降、樺太千島交換条約やポーツマス条約によって千島列島や樺太には領土と
国境線が確立されていた。国家間の条約という形で明文化されたものが残って
いる以上露西亜側に反論の余地は無い。
昭和16年・日ソ中立条約調印。相互領土保全と不可侵を約束。
昭和20年・米・英・ソ三国首脳によるヤルタ会談で密約「ヤルタ協定」が結ばれる。
ソ連が日本に宣戦布告。ポツダム宣言受諾。ソ連が北方領土を占領。
昭和21年・千島海域で日本漁船だ捕事件多発。
昭和22年・抑留者、島民退去。
昭和31年・日ソ共同宣言。平和条約締結を条件にソ連は歯舞色丹引渡に同意。
昭和36年・フルシチョフ首相が一方的に「北方領土問題は解決済み」と発表。
昭和39年・北方領土墓参開始。
昭和51年・北方領土墓参団に査証を要求、墓参が中止に追い込まれる。
昭和56年・2月7日を北方領土の日と定める。
昭和61年・外相間定期協議再開。墓参が再開。

竹島に居座る南の輩

日本固有領土竹島

尖閣諸島を自国領土とする
中国のデモ隊