◆エインワーズ家の従僕たち2




前作、エイ僕1はこちら↓



・OP動画

◆ストーリー

それは、精霊にしか使えぬ奇跡の力…

エインワーズ家からの重大任務
癒しの薬「精霊の涙」の正体を暴くため
イケメン魔法少年な従僕たちが立ち向かう


魔法の名門エインワーズ家の従僕たちに、とある任務が言い渡される
それは、あらゆる傷と病を治す薬「精霊の涙」の正体を突き止めること

従僕の一人、ディーデリック・アイオライトはこの任務を機に
エインワーズ家からの信頼を勝ち取りたいと思っていたが…?

封印剣を受け継ぐ真面目な青年、ロイ
お気楽バカなバーニング、レオン
笑顔の裏は…場違いな一般人、ウィル
とっても強いゴーレム使い、シャルロッテ

そして、超エリートな氷の使い手、ディーデリック

果たして彼らは、無事任務を遂行できるのか?


※従僕って何?→執事みたいなものです
※パーティメンバーは全員男です
※後半作者ウキウキの女装イベントが入ります






 
◆キャラクター
 
 
【ディーデリック・アイオライト】

本作の主人公…的な存在
名門アイオライト家の三男で、氷魔法の使い手。
プライドが非常に高く、同じ従僕のレオンを毛嫌いしている。
意外と欠点が多い。

CV:福田純

サンプルボイス
「私はディーデリック・アイオライト。私を知らないとは、あきれた奴だ。
 ふんっ、まぁいい。これからじっくりと知ればいいことだからな」



「凍てつき心を持つ者よ 我が命に従え! ダイヤモンドダスト!!」


―――――――――――――――――――――――――――――

 【ロイ・グラディエンス】

古くからエインワーズ家に仕えてきた家柄の出で、
家宝「封印剣グラディエンス」の使い手。
真面目で、他のメンバーをまとめたりまとめられなかったりしてる

CV:イヲリ様

サンプルボイス
「俺はロイ・グラディエンス。我が家系は魔法の血筋こそ途絶えてしまったが
 俺には祖先が残した家宝、封印剣グラディエンスがある」



「我が前の敵を切り裂け、封印剣グラディエンス!」


 ―――――――――――――――――――――――――――――
 
【レオン・サラマンドラ】

炎魔法の名門、サラマンドラ家の長男。
優れた才能を持ちながらも、そのお気楽すぎる…
バカな性格のためにイマイチ凄さが伝わらない。
赤いものとカレーとカッコイイものが大好き!

CV:いるだーな様


サンプルボイス
「俺はレオン・サラマンドラ! 得意な魔法は炎魔法! 好きなものは激辛カレー!
 俺のバーニングの前に敵はなし、どーんと任せとけ!」




「炎より生まれし精よ 共に燃え上れっ! バーニング!!」

 ―――――――――――――――――――――――――――――

【ウィル】

なんの運命のイタズラか、名門坊ちゃんの中に紛れてしまった一般人。
風・雷魔法をメインに使うが、才能はないに等しい。
常に笑顔でいるが、中身はもちろんそうでもない。
師匠の影響で薬製作も得意だが、味がヤバイともっぱらの噂

CV:hana10様


サンプルボイス
「僕はウィル。他の方々とは違って、僕はごくごく平凡な一般庶民です。
何で僕が従僕(じゅうぼく)になれたのかは…今後のお楽しみってことで」




「大気の現身よ その怒り、自らの身に纏え
 輝ける刃 咆哮をあげよ! ライガー!」


 ―――――――――――――――――――――――――――――

【シャルロッテ・スノーホワイト】

ゴーレム生成を得意とする家系の出で、ドーラの主。
主にドーラが戦うので、主人いらなくない?ともっぱらの噂。
女系家系で育ったためか、女性より女子力高い乙女系男子。


CV:蠍媛様

サンプルボイス

「僕はシャルロッテ・スノーホワイト。
名前はこんなんだけど、立派な男の子なんだよ? その辺間違えないでね。」




「これで終わりだよ グランドフィナーレ!」

 ―――――――――――――――――――――――――――――

【ドーラ】

シャルロッテの護衛を担当する戦闘用ゴーレム。
人より感情が乏しく、基本無口で無表情。
シャルロッテの命を何よりも優先させる。

CV:陽向葵ゅか様


サンプルボイス
「私はシャルロッテ様のゴーレム、ドーラです。以後お見知りおきを」



「シャルロッテ様をお守りするのが私の使命。
 シャルロッテ様に害をなす者は、誰であろうと私が許しません」





  ◆システム

【戦闘システム】



戦闘ではイケメン従僕たちが、ボイス付きで暴れまわる!

戦闘では5人中前の3人が参加。敵をボコってODゲージを貯めよう!
溜まったら唸れ、必殺のバーニング!!!


ボス戦では敵のHPを一定まで削ると、なんと5人全員が戦闘に参加
さぁ、5人で力を合わせて、敵をフルボッコだ!!

※このゲームは「魔法少年」たちのお話です

※ボイスは戦闘と一部イベントの魔法詠唱時のみです


【成長システム】



このゲームでは敵は経験値を落とさず、代わりに「リトゥ」と呼ばれる不思議な物体を落とします
このリトゥは魔法協会でLVUPアイテムお金と交換ができます
ダンジョンにも落ちてるので、見つけ次第根こそぎかき集めましょう!

お金が溜まったら鍛冶屋へゴー!
武器の威力をグーンと強化できるとともに、強力なスキルも習得できます

今作では装飾品もちょっとワクワクな品揃え
実用性重視? はたまた見た目重視? ネタに走るのも良し!!!

※装飾品でのグラフィック変更はありません。後半手に入る服を待ちましょう





 
◆ゲーム概要
タイトル :エインワーズ家の従僕たち2
ジャンル :短編RPG
製作ツール :RPGツクールVXAce
プレイ時間 :4時間前後



◆DL




前作、エイ僕1もよろしくね!


  
◆困ったときは?

Q:ゲームが起動できません!
A:ゲームをプレイするには、「RPGツクールVXAceのランタムパッケージ(RTP)」が必要です
  DLはこちら→(ツクールWeb)http://tkool.jp/support/download/rpgvxace/rtp

Q:不具合らしきものを見つけました!
A:不具合・感想等は
  メール miyanamisasa@s8.dion.ne.jp、ツイッター @miyanamisasa
  までお願いします



◆更新履歴 
 ・2017/4/7 ver1.0 公開開始!   


 RPGツクールVXAce制 短編RPG エインワーズ家の従僕たち2
サイト名:
とらねこさんの小屋  管理人:宮波笹  メールアドレス : miyanamisasa★s8.dion.ne.jp(星を@に変えてください)
素材以外の画像等の無断転載を、固く禁じます