こまっちゃクレズマ活動歴 2009年〜

2009年
張 紅陽(acc)の長期休暇願いを受けたこまっちゃクレズマ、2009年はさまざまなアコーディオン・ゲストを迎えて、世界中いつでもどこでもこまっちゃライブができるように「こまっちゃ普及活動」に専心。さらに超個性的なゲストたちのエッセンスも吸収して、いっそうたくましい雑音楽集団へと成長した1年であった。
また、秋の梅津還暦の一大イベントの発起人/主催であるこまっちゃ。構想10年、準備1年、その間に交わされた数えきれぬほどのメール、ミーティング、リサーチ、宣伝活動・・・・等、悲鳴をあげながらの制作業務、数々のハードルを超えて、バンド結束はいよいよ高まったのであった・・・・と思いたい。

13日(金)『プチ大仕事』、こまっちゃと遊ぼう。
ゲストに石川浩司、ロケット・マツ
4日(土)名古屋TOKUZO、ゲストに都丸智栄(acc/from ザッハトルテ)、
さらに続けて5日(日)は 磔磔35周年記念『磔磔のプチ大仕事』
初日出演は、「こまったか」。ゲストにおおたか静流、都丸智栄。
2日(土)横浜BB.street企画イベント 『こまっちゃクレズマがやってくる』
出演:こまっちゃクレズマ+熊坂るつこ/ズクナシ/包丁MEN/DeliciousGrapefruitsMoon *この日の夕方、店とのミーティング中、忌野清志郎の訃報を受け取る。その後午後11時には一斉にニュース配信されるが、現場では梅津、多田、松井の胸に納められて通常通りのライブが行なわれた。翌日のライブでは梅津から直接メンバーとお客様へあらためて伝えられた。

3日(日)青山・月見る君を想フ企画イベント 『わっしょい』
出演:こまっちゃクレズマ+熊坂るつこ/taikuh jikang&ウロツテノヤ子/K.P.M.

『神秘の昼下がり@新宿PIT INN〜こまっちゃクレズマ大特集』
5日(火)こまっちゃクレズマ+ロケットマツ、ゲストに早川義夫
6日(水)こまっちゃクレズマ+近藤達郎、ゲストに原マスミ
<沖縄スピリチュアル日食大行進ツアー>
21日(火)沖縄・赤田ホール
『日食前夜祭 Super Session 〜首里の夜〜』
出演:こまぎれこまっちゃ+おおたか静流、越路姉妹、マルチーズロック、鉢嶺元治 他

22日(水)沖縄・与那原社会福祉センター『与那原町政60周年記念イベント』
出演:こまっちゃクレズマ+熊坂るつこ+おおたか静流、越路姉妹
*日食を見るツアーだというのに、おおたかを迎えるという、まさに無謀としか言い様のない企画であったが、結果的には日本全国的に悪天候の中、沖縄ツアー組は、辺野古の海岸で、ミステリアスな日食体験をともにして、おおいに盛り上がった。沖縄ミュジシャンとの共演も中身が濃く、すばらしい2日間に。越路姉妹に感謝!

28日(火)葉山・一色海岸UMIGOYA『こまっちゃ、海へ!』
*コマギレこまっちゃのしょぼしょぼ編成。快晴とは言えず、なかなか葉山では盛夏を体験させてもらえない。
30日(日)こまっちゃクレズマの夏休みスペシャル〜池袋篇
昼の部:ま昼でま近な、ゆるり都電1周お散歩ライブ/こまっちゃクレズマ+佐藤芳明
*都電荒川線の「早稲田」⇒「三ノ輪」折り返し⇒(終着)「池袋四丁目」 という「ちい散歩」な生ライブ!なんと走り出してから間もなく、電車が緩くカーヴを描くポイントで、あの男!原マスミが腹に「祝」と大書して仁王立ちし、こちらをニヤニヤと見ているではないか!?あまりなことに演奏も中断、車内はいっときパニックに陥ったのだった。
夜の部:祝!池袋の初めての夜ライブ 
*こちらは通常のライブを、こまっちゃクレズマ+熊坂るつこ、ゲストに美尾洋乃(vl)を迎えて。そう、この日は選挙が入ってしまったおかげで松井は夜の部欠席。なんとオリジナルメンバーは6人中4人、と、ゲスト率の高い珍しいライブとなる。
5日(土)西荻窪・音や金時『音金歌謡』こまっちゃクレズマ+近藤達郎(key) 白崎映美(vo)
<プレ還暦!秋の大連休ツアー>
20日(日)代官山 晴れたら空に豆まいて「こまっちゃクレズマ秋の収穫〜大豊作〜」
出演:こまっちゃクレズマ/ハシケン×江藤有希/太陽バンド
21日(月・祝)福島・なまず亭『同体着陸結婚パーチー』
出演: こまっちゃクレズマ/長見順/鬼怒無月/ブルースクルーザー
22日(火・祝)石巻La Strada『La Strada Wedding Party Live』
出演:こまっちゃクレズマ/長見順バンド/BLUES CRUISER/Shamble
23日(水・祝)仙台サテンドール2000『Full Swing!梅津還暦直前!仙台限定こまっちゃライブ』
*10月の梅津還暦コンサートの主催であるこまっちゃ、万一チケットが売れなかった場合はチケット売り行脚も、との思いで組んだツアーだが、意に反して?早々とソールドアウト。結果として、ひさしぶりに張 紅陽が参加、バンドの結束を再確認する意味で、貴重なツアーとなった。
10 <ついに迎えた!エックス・デイ!!>
15日(木) 渋谷duo MUSIC EXCHANGE 
『Full Swing! ドクトル梅津SHOW』〜 梅津和時 還暦記念コンサート 〜
17日(土)
新所沢BROCK HEADS
『梅津さん60歳のお誕生日をお祝いする会+こまっちゃ打ち上げライブ・パーティ』
*およそ1年間の準備期間を経て、ついに迎えたこの大イベント。大盛況、素晴らしい内容に、こまっちゃ一同、感激の一夜。さらに後夜祭では梅津誕生日のパーティ、全国から集まった祝い酒とともに、一同べろべろに酔っぱらうのもご愛嬌!
11 29日(日)『FESTA in VINYL  フェスタ・イン・ビニール vol.12』
こまっちゃクレズマ+佐藤芳明、かわいしのぶ、grace/めおと楽団ジキジキ/三宅伸治(vo,g)
*コマギレこまっちゃに、楽しい仲間が加わってのセッション。楽しい!
12 23日(水)こまっちゃクレズマ、大感謝祭。
最終バッターにこまっちゃクレズマ、フルメンバー登板。張 紅陽、これにて「長期休暇」終了宣言。やった!復帰おめでとう!!

<< BACK to the PRESENT GO to the PAST MORE>>